カード決済とアプリ決済がまとめて導入できる【楽天ペイ】

楽天ペイ ホームページより

最近はクレジットカードや電子マネーに加えて、スマホ決済といった現金以外の支払方法が多数登場していますよね。消費者のニーズはキャッシュレスに傾いていることは明らかです。

「さすがに規模が小さいからといって、現金払いのみというわけにはいかない!」…とは思うものの、いざ導入!となると、どうしたらいいのかわからずお困りの方も多いのではないでしょうか。今回は、そんなあなたにピッタリな、クレジットも電子マネーもスマホもOKの支払方法「楽天ペイ」をご紹介します。

楽天ペイとは?

楽天ペイのロゴ

楽天ペイはネットショッピングモール最大手の楽天が提供する実店舗向けの決済サービスです。カード決済とアプリ決済に対応しており、お客様は楽天ペイで支払いをすることで楽天ポイントが貯まります。

また楽天ペイは楽天以外のネットショップにも対応でき、すでにドミノピザや無印良品、ユナイテッドシネマをはじめとした各種オンラインショップで利用可能です。例えば宅配ピザを注文する際に、いちいちクレジットカードの番号を入力する手間がありません。

端末1つでマルチに対応できるカード決済

決済手数料は業界最安水準3.24%~

クレジットカードは国際ブランドを含めた主要6ブランドをカバー。VISAデビットやJCBデビット、もちろん楽天カードも使えます。気になる決済手数料も、3.24%~と業界最安水準です。2017年春からは中国人に人気のWechat Payの対応が予定されているので、楽天ペイを導入すれば、これから増加が見込まれる外国人観光客への準備も万全です。

さらに2017年夏には交通系電子マネーをはじめとする各種電子マネーに対応予定で、Apple Payも利用できるようになります。また楽天Edyにも対応することから、Googleが提供するAndroid Payも使えるようになります。

簡単に使える上に安心の高セキュリティ

楽天ペイの使い方

スマホやタブレットの店舗用アプリで金額入力や決済の通信をするので、機器の操作も簡単。IC対応のカードリーダーは、カード情報が端末に残らないように設計されているので、セキュリティ面も安心です。ご利用控えはアプリからメールで送信でき、環境に優しいペーパーレス化も可能です。

スマホ決済ならカードを使わない支払いも可能

最近はスマホを利用したモバイル決済も続々登場しており、使ってみたいと思っているお客様も多いと思います。楽天ペイのスマホ決済は楽天IDに紐づけられた情報を利用して、スマホで支払いができるモバイル決済サービスです。

支払方法には2通りあります。お客様自身で支払金額を入力して支払を完了させる方法と、店舗のQRコードをスマホで読み取る方法です。いずれもお客様ご自身で決済完了処理をしていただいて、完了画面を店員が確認するだけ。スマホの扱いに慣れたお客様なら、現金払いよりもずっとスピーディに会計ができるので、きっと喜ばれることでしょう。

さらにアプリにお店情報を掲載

楽天ペイに店舗情報を登録すれば、お客様が使用するアプリに楽天ペイが使えるお店として掲載されます。楽天ペイを導入するだけで広告を出すのと同じ効果が見込めるのも嬉しいところです。

<関連記事>
世界的に広がる兆し!古くて新しいQRコード決済の今
ウォレットサービスが今熱い!

ほかにも嬉しい仕組みがいっぱい!

モバイルPOSとの連携

楽天ペイはPOSレジとの連携も可能

楽天ペイは、近頃人気のiPadレジとも連携が可能です。小売だけでなく飲食店や美容院に特化したPOSレジアプリとも連携でき、軽減税率対応補助金の対象製品も含まれています。

決済端末はBluetoothでタブレットと無線接続できるので、配線でレジカウンターがゴチャゴチャすることもありません。この機会に楽天ペイの導入にあわせて、レジの入れ替えを検討してみいいかもしれませんね。

楽天ポイントで販促効果

楽天ペイで支払うと200円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まります。また貯めたポイントはアプリ決済で利用可能なので、お店独自にポイント制度を設けなくてもお客様を集めることができます。

ハイスピードな入金サイクル

現金以外の支払方法は入金サイクルも気になりますよね。だいたい月に1~2回の締め日が設定され、まとめて入金されるのが一般的ですが、楽天ペイは違います!振込先を楽天銀行の口座に設定すれば、365日いつでも決済の翌日に自動入金されるのです。さらに振込手数料も無料。現金感覚でカード決済を導入できるので、キャッシュフローを気にする必要もありません。

まとめ

クレジットカード決済だけでなく、電子マネーやモバイル決済にも対応できる「楽天ペイ」。お客様向けアプリにはお店の情報も掲載されますし、自動的に楽天ポイントも利用できるようになるので、導入するだけで販促施策にもなる優れモノです。

導入に際しては審査が必要ですが、申し込みから最短3営業日で利用が可能です。今なら決済端末だけでなく、周辺機器もおトクに揃えられるキャンペーン実施中!導入事例の掲載もたくさんあり、インタビュー動画もあるので、まずは利用している人の感想から確認してみてはいかがでしょうか。

楽天ペイ ホームページへ