【Airペイ】新たに「JCB」「American Express」「Diners Club」「Discover」の取扱いを開始

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野健、以下リクルートライフスタイル)は、カード事業を行う株式会社リクルートペイメント(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高橋徹弥)とともに、カード決済サービス『Airペイメント』を2016年12月1日(木)より『Airペイ』に名称変更しました。

さらに従来の国際カードブランド「VISA」「MasterCard」に加え、新たに「JCB」「American Express」「Diners Club」「Discover」の取り扱いを開始したと発表しました。

スマートデバイスを用いたカード決済サービス『Airペイ』は、決済サービスによって複数の決済端末を導入しなければならない加盟店の不満解消や、業務支援を目的として2015年11月から提供されているサービスです。

『Airペイ』のみであらゆる決済手段に対応できるオールインワンソリューションを目指し、順次改修が進められています。業界最安水準の加盟店手数料に加え、 推奨の銀行口座での受け取りであれば月6回無料で入金されるため、これまでクレジットカード決済の導入が難しかった店舗でも導入しやすいと好評を博しています。

『Airペイ』の概要

・決済手数料は業界最安水準。初期費用、月額費用は無料。※決済端末費用は除く

・今後、交通系電子マネー(PiTaPaを除く)9ブランドに対応予定。
現在「Suica」「PASMO」「Kitaca」「TOICA」「manaca(マナカ)」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」について実地検証中。

対応ブランドと決済手数料比較表

対応ブランドと決済手数料の比較

・振込手数料はすべての銀行で無料。(※ゆうちょ銀行は不可)

金融機関別入金サイクル

金融機関別の入金サイクルと入金回数

・導入にはiPhone/iPadならびに決済端末の購入が必要。

・『Airレジ』と連携可能

決済サービス 無料相談はこちら

12月末までカードリーダー代全額キャッシュバックキャンペーン実施中

カードリーダー(決済端末)は19,800円(税込)で購入が必要ですが、一定の条件を満たした場合に決済端末代金の全額をキャッシュバックするキャンペーンを12月末まで実施中です。

決済端末はクレジットカードリーダーの機能だけでなく、FeliCaやEMVにも対応しています。将来的にはこの端末1台で交通系電子マネーやその他の電子マネー、EMVコンタクトレス決済まで、さまざまな決済手段を網羅できます。ワイヤレスなので場所を選ばず設置できるのも利点です。

*FeliCa・・・ソニーが開発した非接触型ICカードの技術方式、および同社の登録商標。「Suica」や「nanaco」などの電子マネーに搭載されている。
*EMV・・・EuroPay<ユーロペイ>、Matercard International<マスターカード・インタナショナル>、およびVisa International<ビザ・インターナショナル>の間で合意したICカードの国際的な統一規格のこと。

決裁端末画像

接触および非接触ICカードに対応したMiura Systems製の決裁端末

決済サービス 無料相談はこちら

『Airレジ』との連携

iPhone/iPadで使えるPOSレジアプリ『Airレジ』と連携すれば、注文入力から会計までを通して行えます。『Airレジ』には順番待ちの不満を解消する『Airウェイト』、予約管理をシンプルにする『Airリザーブ』など、お店の運営に役立つサービスとの連携機能もあり、2016年7月時点でPOSレジアプリ利用店舗数No.1になっています。

2016年4月からは業界初の試みとして、ビックカメラ店頭に「Airレジ サービスカウンター」を設置し、『Airレジ』と『Airペイ』を実際に「見て、試して、相談できる」体制を整えています。なお予想以上の反響を受け、現在、全国への設置を急ピッチで進めているとの事です。

決済サービス 無料相談はこちら

Airレジカンファレンス2016でAirシリーズが試せる!

Airレジカンファレンス2016

【Airレジカンファレンス2016@有楽町】
日時:12/12(月)開場 10:00 開演 11:00 閉会 15:30予定
場所:東京国際フォーラム Bブロック/7階 ホールB7
主催者:株式会社リクルートライフスタイル
参加費:無料(事前お申込み制・先着順)

12/12(月)11時から「Airレジカンファレンス2016」が東京国際フォーラムで開催予定です。『Airウェイト』をはじめとしたAir シリーズを体験できる1日限定ストアや、サービスの相談や体験ができるタッチ&トライコーナー、さらに「今日から使える!Airレジのはじめかた講座」などのセミナーも多数予定されています。Airペイだけでなく、さまざまなサービスを体感できる絶好のチャンスです。

決済サービス 無料相談はこちら

まとめ

『Airペイ』はiPhone/iPadと決済端末を用意しなければなりませんが、アプリの購入費や月額費用は無料です。現在はクレジットカードのみの対応ですが、端末はさまざまな性能を備えていて将来性が高いと言えます。決済手数料や入金サイクルも店舗経営者にやさしい設計ですし、『Airレジ』との連携ができるのも魅力的です。まずは「Airレジカンファレンス」や「Airレジ サービスカウンター」で、実物に触れてみてはいかがでしょうか。

決済サービス 無料相談はこちら