翌月支払いできる「atone(アトネ)」が店舗でのQRコード決済に対応。どんなサービス?

数あるQRコード決済サービスでは、クレジットカードの登録が必要なものが多いです。しかし、中にはクレジットカードの登録を不安に思う方や、クレジットカードを持つことにためらいを感じてしまって、クレジットカード自体を持っていないという方もいるのではないでしょうか。

そんな方に朗報なのが、クレジットカードを持っていなくても、翌月にコンビニで料金を支払うことができるサービス「atone(アトネ)」。2018年10月25日から、QRコード決済アプリとして実店舗にも対応し始めました。いったい「atone」とはどんなサービスなのでしょうか?今回はそのサービスの概要と、メリット・デメリットも含めてご説明していきたいと思います。

\無料相談窓口もあります/
コンシェルジュに相談する

お電話でのご相談はこちら
03-5877-3993
(受付時間 平日9:00~19:00)

QRコード決済サービス比較!導入を考えている店舗必見! 詳しくはこちら

atoneってどんなサービス?

「atone」は株式会社ネットプロテクションズが提供する「後払い決済サービス」です。「後払い決済サービスって何?」と思われる方もいらっしゃると思います。具体的な例を挙げると、「atone」でお買い物をした翌月20日までに、その代金1か月分をまとめて支払うことです。しかしこれだと、クレジットカードと同じですよね。クレジットカードとの決定的な違いは、お支払いは「現金でコンビニ支払い」だというところです。クレジットカードの利便性と、現金でお支払いができるという安心感を併せ持ったサービスが「atone」独自の後払い決済サービスです。

もともとはネット通販で利用された支払い方法なのですが、2018年10月25日に実店舗でも利用できるようになりました。決済方法として、店舗側が提示したQRコードを、スマホアプリで読み取ることで決済を完了させる、「QRコード決済」方式を採用しています。「atone」のアプリはGoogle PlayやApp Storeから無料ダウンロードできるのでAndroid端末でもiPhoneでも使えます。

atoneのメリット

メリットとして挙げられるのは、登録時にクレジットカードのカード番号や名義など、煩わしい情報登録の手続きを踏まなくて済むことが挙げられます。誰でも簡単に1分程度で登録が完了するのは、気軽に利用するうえで大きなメリットではないでしょうか。年会費が無料なのもうれしいところです。

また、使った分の請求書が翌月に届き、1か月分の請求額をひとまとめにしてコンビニでお支払いが可能というのも、何度もコンビニに足を運ぶ必要がなくて便利です。さらにお買い物をした額の0.5%がポイントとして貯まり、貯まったポイントは次回のお買い物の際に使うことができます。現金利用でポイントが貯まるのは珍しいのではないでしょうか。

他にも、使える金額が上限5万円(お客様情報や利用状況に応じて上限額は変動する場合があります)と決まっており、決済をした際にはすぐにご利用金額が一目でわかる機能が付いています。これで「うっかり使いすぎてしまった」なんてこともありません。利用明細機能もついていて、お買い物の詳細な確認が可能となっています。株式会社ネットプロテクションズが、16年間通販市場で提供してきた「NP後払い」を利用できるということもあって、信頼性が抜群にいいです。

atoneのデメリット

「atone」のデメリットとして挙げられるのは、請求が発生した月には税抜きで90円の手数料が発生してしまうということです。一般的なQRコード決済サービスはこういった手数料は基本的に発生しませんので、手数料がかかってしまうというのは若干厳しいところと言えそうです。

「atone」が対応しているリアル店舗も、今後拡大予定としてはいますがまだまだ少ないというのが現状です。もともとがオンラインショッピングの決済手段として誕生した「atone」ですので、さまざまなリアル店舗でQRコード決済ができるといった体験は、もう少し先になってしまいそうです。もう少し間口を広くした方がユーザーから見てもQRコード決済サービスの恩恵に授かっているといった感覚があるのではないでしょうか。

まとめ

実際に「atone」に登録するのはとても簡単です。1分で簡単に登録でき、誰でも無料で登録できるので、クレジットカードを持っていない人でも、QRコード決済にクレジットカードを紐づけることに抵抗がある人でも安心してご利用いただけます。翌月に請求書が届き、20日までにコンビニで代金を支払えばいいのですから、感覚としてはクレジットカードに近く、コンビニで確実に現金で支払えるという安心感もプラスされます。

これから扱えるリアル店舗がどんどん増えていけば、クレジットカードを持っていない人でも気軽にQRコード決済サービスを使った購入体験を実感できるでしょう。

店舗に合ったキャッシュレス決済を
導入してみませんか?
どんな決済サービスが合うのか、コンシェルジュに相談してみませんか?弊社がメーカーではないかわりに、無理な提案はいたしません。

無料で相談してみる

※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。