キャッシュレス決済導入で顧客満足度アップ!?美容サロンにおけるキャッシュレス利用率調査

以前は支払いといえば現金の受け渡しが主流でしたが、最近ではキャッシュレス決済のニーズが高まっています。あらゆる業種で導入が進められているキャッシュレス決済サービス。現金の受け渡しをする必要がなく、お手軽に決済が完了する仕組みとして消費者からの支持を集めています。

顧客側だけではなく、店舗側にもメリットがあり、会計ミスやレジの支払いにかかる時間を短縮してくれるキャッシュレス決済。しかし美容サロンでの需要はあるのでしょうか。また美容サロンで導入する場合には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

今回は2019年7月に、ホットペッパービューティーアカデミーが実施した、美容サロンにおけるキャッシュレス決済への意識調査の結果をもとに、美容サロンでキャッシュレス決済を導入するメリットをお伝えします。

美容サロンでのキャッシュレス決済の利用は約4割

さっそくですが、美容サロンでのキャッシュレス決済の利用率を見ていきましょう。「美容サロンでキャッシュレス手段を利用することがありますか?」という設問に対する回答は、以下のようになっています。

  • よく利用する・・・25.3%
  • たまに利用する・・・17.9%
  • あまり利用しない・・・9.8%
  • 利用しない・・・47.9%

全体の約4割がキャッシュレス決済を利用すると回答しました。また、「利用しない」と答えた背景にも、美容サロンでキャッシュレス決済が導入されていなかったので利用できなかったという意見も少なくなかったようです。キャッシュレス決済に対する潜在的なニーズは、さらに高いと考えられるでしょう。

美容サロンでキャッシュレス決済ができず、不便に感じる人は多い

「キャッシュレス決済ができず不便に感じたことはありますか?」という設問への回答は、以下のようになっています。

よくある たまにある あまりない ない
美容室/ヘアサロン 11.9% 20.9% 24.2% 43.0%
ネイルサロン 18.2% 35.5% 22.7% 23.6%
エステサロン 12.2% 27.4% 27.4% 32.9%
アイビューティーサロン 22.3% 26.4% 22.3% 28.9%
リラクゼーションサロン 18.3% 24.8% 22.5% 34.4%

美容室/ヘアサロンで約3割、ネイルサロンで約5割、エステサロンで約4割の人が不便を感じると回答しています。キャッシュレス化の波は、今後さらに進められていくと予想されます。店舗でキャッシュレス決済ができないことに不便を感じる人は、この先ますます増えていくと考えられるでしょう。

キャッシュレス決済導入で客単価も上がる可能性も

「キャッシュレス決済が利用できるようになれば、もっと物販の購入やメニューの追加がしやすくなると思いますか?」という設問への回答は以下の通りです。

とてもそう思う ややそう思う どちらともいえない あまりそう思わない 全くそう思わない
美容サロンALL 16.5% 24.7% 26.5% 15.9% 16.4%
ネイルサロン 19.1% 37.3% 23.6% 12.7% 7.3%
エステサロン 23.2% 29.9% 17.7% 17.1% 12.2%
アイビューティーサロン 24.0% 29.8% 23.1% 18.2% 5.0%
リラクゼーションサロン 20.6% 30.2% 19.6% 18.0% 11.6%

こちらは全体的に見て約4割以上の人が、追加しやすくなると回答しました。美容サロンでキャッシュレス決済を導入することにより、お客様のメニュー追加や物販購入などで客単価のアップや売上アップも期待できるでしょう。

キャッシュレス決済の導入が顧客満足度につながる

これまで見てきたように、美容サロンにおけるキャッシュレス決済の消費者ニーズは全体的に見て高い傾向にあります。キャッシュレス決済に対応していないことで、不便に感じている顧客の存在も無視できません。意識調査の結果から、キャッシュレス決済の導入により、お客様の満足度をアップさせられる可能性は大きいと考えられます。

キャッシュレス決済によるポイント還元

2019年10月より、消費税が10%に引き上げられました。同時に2020年6月までの約9ヶ月間、対象の店舗でキャッシュレス決済すると最大5%のポイントが還元される「キャッシュレス・消費者還元事業」もスタートしています。少しでも節約したいと考える消費者は、キャッシュレス決済によるポイント還元を受けられる店舗を優先的に選ぶようになっています。

キャッシュレス決済に対応しておくことで、顧客満足度をアップされると同時に、新規顧客の開拓といった効果も期待できるでしょう。

反対に、キャッシュレス決済に対応していないことで、お客様の選択肢から除外されてしまうかもしれません。顧客のニーズに応え、満足度をアップさせ、新規顧客拡大を図るためにもキャッシュレス決済の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

店舗のキャッシュレス決済はどれを導入すれば良い?

美容サロンなどでのキャッシュレス決済導入。現金しか取り扱いがない店舗や、クレジットカードだけ対応している、といった店舗など色々あると思います。以下の記事でもキャッシュレス決済導入について詳しく紹介していますので、気になる方はこちらもご覧ください。

ピピッとチョイスでは、お店のキャッシュレス決済導入に関する無料相談をうけたまわっています。キャッシュレス消費者還元事業対応の決済サービスについてもご相談可能ですので、お悩みの方はぜひご利用ください。

>>キャッシュレス決済の導入無料相談はこちら<<

まとめ

多くの美容サロンでは、キャッシュレス化が遅れがちな傾向にあります。理由の一つには、美容サロン側が「お客様からの需要がない」と思い込んでいるケースがあるようですね。しかし意識調査の結果を見ると、キャッシュレス決済に対する顧客の需要は高いと言えます。
政府主導でキャッシュレス化を普及していることもあって、今後はますますキャッシュレス決済へのニーズは高まっていくでしょう。

キャッシュレスに対応しておくことで、顧客満足度を向上させ、新規顧客へのアピールとしても活かせます。店舗側にもお客様側にもメリットがあるキャッシュレス決済。この機会に導入を検討してみませんか?

※記事内の調査結果情報はこちらから:「ホットペッパービューティーアカデミー」美容サロンでのキャッシュレス決済に関する意識調査

キャッシュレス決済の選定をサポートします

「ピピッとコンシェルジュ」は、あなたのお店のニーズに合った選びを無料でお手伝いする、決済の選定窓口です。ヒアリングの情報をもとに、お店のあったサービスをご紹介します。

・キャッシュレス決済の導入費用を安く済ませたい
・インバウンド対策を行いたい
・1つの端末で沢山のQRコード決済を扱いたい
など、導入前のご要望やお悩みをお聞かせください。

ご相談は完全無料です。キャッシュレス決済の導入をお考えなら、まずはピピッとチョイスのコンシェルジュサービスをぜひご活用ください。

キャッシュレス決済の導入相談
決済サービスの導入なら
店舗に合った決済サービス探しを
サポートします!
※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。
キャッシュレス決済の加盟店申し込み