手ごたえありの経理改革!法人クレジットカードのススメ

会社を運営するにあたり切っても切れないのが経理の作業です。現金での経費処理を行っていて、領収書の内訳を確認するといった煩雑な作業に、毎月、経理担当者が頭を悩ませている…そんな会社も多いのではないでしょうか。そこで今回は、今こそ見ておきたい「法人クレジットカード」についてご紹介していきたいと思います。業務効率化に繋がる法人クレジットカードのメリットや、代表的な法人クレジットカードについても紹介しておりますので、是非参考にしてみてください。

キャッシュレス決済導入の
無料相談はこちら
Webフォームでのご相談はこちら
コンシェルジュに相談する
お電話でのご相談はこちら
受付時間10:00~18:00(土日祝日除く)受付時間10:00~18:00(土日祝日除く)
時間外はこちらから音声のみで受付可能時間外はこちらから(音声のみで受付可能)

代表的な法人カード

早速ですが、法人クレジットカードの中でも、代表的な多くの方に利用されている「JCB法人カード」と「三井住友ビジネスカード」の2つを紹介していきます。

JCB法人カード

「JCB法人カード」は、さまざまなビジネスシーンに対応できる法人カードになります。
毎月の利用額に応じたキャッシュバックやポイント還元があり、ETCカードが無料で複数枚発行できるので社用車や従業員ごとにETCカードを発行すると、経費を効率的に管理することができます。JCBなので国内で利用できるところが多い点もメリットのひとつです。

JCB法人カード公式サイトへ

一般法人カード ゴールド法人カード プラチナ法人カード
年会費(カード使用者1名の場合) 1,375円(税込)
※ネットの新規申し込みで初年度年会費無料
11,000円(税込)
※ネットの新規申し込みで初年度年会費無料
33,000円(税込)
年会費(使用者1名追加ごと) 1,375円(税込)
※1枚目のカードの年会費が無料の場合、追加のカードも無料
3,300円(税込)
※1枚目のカードの年会費が無料の場合、追加のカードも無料
6,600円(税込)

JCB法人カードの新規入会や利用者に対してキャンペーンも多く行っているので紹介していきます。

インターネット新規入会で最大13,000円分のギフトカードをプレゼント

期間中に、インターネットの新規入会で最大13,000円のJCBギフトカードがプレゼントされます。持っている法人カードによってもらえるポイントが変わってきます。詳しくは以下になります。

①インターネットの新規入会で、3,000円分のギフトカードプレゼント
ゴールド法人カードであれば、6,000円分のギフトカードプレゼント
プラチナ法人カードであれば、9,000万円のJCBギフトカードプレゼント

②カード入会翌月末までに、10万円(税込)以上利用すると、4,000円分のJCBギフトカードプレゼント

キャンペーン期間:2020年4月1日(水)~2020年9月30日(水)

JCB法人カード公式サイトへ

弥生会計オンライン初年度無料キャンペーン実施中!

クラウド会計ソフトである「弥生会計オンライン」(セルフプランorベーシックプラン)を初年度0円で利用できます。初めて「弥生会計オンライン」に登録し、決済情報にJCBグループ発行の法人カードを登録された方が対象になります。初心者でも使いやすく、AIを駆使しているので、銀行やクレジットカードの取引明細を自動で仕分けすることができます。

キャンペーン期間:2020年1月6日(月)~2021年3月31日(水)

「クラウド会計ソフトfreee」 初年度15%OFFでご提供!

クラウド会計ソフトfreeeの「法人ベーシックプラン」「個人スタンダードプラン」の初年度年会費を15%OFFで利用することができます。対象は、クラウド会計ソフトfreee「法人ベーシックプラン」「個人スタンダードプラン」の決済情報に、JCBグループ発行の法人カードを登録された方になります。
2018年4月時点で、利用事業所数を100万超えており、多くの方に使われている会計ソフトになります。貯まってしまったレシートを自動で入力することもできます。

キャンペーン期間:2020年4月1日(水)~2021年3月31日(水)

各キャンペーンの詳細は、公式サイトでも詳しく紹介されています!気になる方はぜひ公式サイトもチェックください。

JCB法人カード公式サイトへ

三井住友ビジネスカード

「三井住友ビジネスカード for Owners」は年会費も比較的低く設定されており、どんな企業にもメリットがある法人クレジットカードになります。

クラシックカード ゴールドカード プラチナカード
年会費(カード使用者1名の場合) 1,375円(税込)
※ネットの新規申し込みで初年度年会費無料
11,000円(税込)
※ネットの新規申し込みで初年度年会費無料
55,000円(税込)
年会費(使用者1名追加ごと) 440円(税込)
※1枚目のカードの年会費が無料の場合、追加のカードも無料
2,200円(税込)
※1枚目のカードの年会費が無料の場合、追加のカードも無料
5,500円(税込)

ポイント還元型である「三井住友ビジネスカード for Owners」は、「ワールドプレゼント」というポイントが1,000円(税込)の利用ごとに1ポイント貯まります。200ポイントから交換が可能で、1ポイント5円に相当する価値です。

三井住友ビジネスカード公式サイトへ

三井住友ビジネスカードを利用すると、お得になるキャンペーンについて紹介していきます。

新規入会や一定金額の利用で、最大21,000円分のギフトカードをプレゼント

法人カード新規入会された方限定で、最大21,000円分のVJAギフトカードがもらえるキャンペーンを行っています。特典を受けるには一定の条件がありますので、それぞれのプランの詳細を確認しておきましょう。

①「三井住友ビジネスカード for Owners」の新規入会で、最大10,000円分プレゼント
クラシックカードの場合は、2,000円分プレゼント
ゴールドカードの場合は、5,000円分プレゼント
プラチナカードの場合は、10,000円分プレゼント

②新規入会から1ヶ月後末までに5万円利用で、最大11,000円分プレゼント
クラシックカードの場合は、6,000円分プレゼント
ゴールドカードの場合は、8,000円分プレゼント
プラチナカードの場合は、11,000円分プレゼント

キャンペーン期間:2020年4月1日(水)~2020年6月30日(火)

▼公式サイトはこちら!▼

コンビニエンスストアやマクドナルドでポイント5倍

全国のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド店頭で、三井住友カードえ支払いを行うと、ワールドプレゼントのポイントが通常の5倍貯まります。今回のキャンペーンは、利用金額1,000円につき1ポイントが付与される通常のポイントに加えて、利用金額250円につき1ポイントが付与されます。

ポイントUPモールでポイントを貯めるとができる

三井住友カードでは、商品を購入するとポイントを通常より多く獲得できる「ポイントUPモール」というオンラインショップがあります。「ポイントUPモール」を経由してアクセスし、商品を購入すると、提携先のショップに応じて2倍~20倍のポイントを獲得することができます。
提携のサイトは、楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonのオンラインショップや、ホテルや旅館の予約ができる「一休」やExpediaなどもあります。多くのサイトと提携しているので、どんなものでも購入することができ、お得にポイントも貯めることができるので便利です。

累計ポイントが1,000P以上の月にボーナスポイントのプレゼント

「三井住友ビジネスカード for Owners」は、ボーナスポイントが用意されています。2020年2月~2021年1月の獲得の累計ポイントが1,000ポイント以上になった月に、ボーナスポイントがプレゼントされます。
クラシックカードとゴールドカードの場合は100ボーナスポイント、プラチナカードの場合は300ボーナスポイントが付与されます。
通常のポイント加え、貯めた分さらにボーナスポイントをもらうことができます。

三井住友ビジネスカード公式サイトへ

法人カードを利用するメリット

法人カードもいろいろあります

プライベートと経費の仕分け

法人用のクレジットカードには個人事業主向けや中小企業向け、大企業向けなどの種類があります。プライベート用と法人・事業用にカードを分けて使用することで、1枚の明細書に経費が混在することがなくなり、公私の区別がしっかりつけられます。法人カードの利用記録は会社全体で1つにまとまるので、複数のカードをひとつの明細で管理でき、社員が出張する際に持たせることも可能です。

計上漏れの防止

オフィス用品の購入や光熱費・通信代など、経営上必要となる費用をすべて法人カードで支払えば、カードの利用履歴がそのまま支出の記録になるので、自動的に計上もれを防ぐことができます。法人カードはそのまま経費と考えることができるので、利用明細を活用することで管理も簡単になります。

キャッシュフローの改善と経費削減

支払いは指定口座から自動引き落としされますが、その際にだいたい3カ月程度の猶予期間が発生するので、結果的にキャッシュフローが良くなります。また銀行振込だと1件ごとにかかる手数料も、クレジット払いにすることで削減できます。法人カードの年会費は会社の費用として計上することができるので、税金対策にもなります。

法人向けETCカードで高速利用の履歴管理も

最近の高速道路はETC専用の料金所が増えています。ETCを利用すれば料金所でいちいち車を止める必要もありませんし、高速代が自動で割引されるのでメリットは大きいです。仕事で高速道路を使うことが多い方は、自分のETCカードで立替えをしていることが多いのではないでしょうか。
このETCカードを法人として作成して社員に支給すれば、社員の申請を待たずにETC利用時の料金や走行区間などの利用証明書や利用明細を、インターネット上で確認できるようになります。複数のカードをまとめて管理することもできますし、利用履歴をCSVやPDFといったデータとして保存することも可能です。

キャッシュレス決済導入の
無料相談はこちら
Webフォームでのご相談はこちら
コンシェルジュに相談する
お電話でのご相談はこちら
受付時間10:00~18:00(土日祝日除く)受付時間10:00~18:00(土日祝日除く)
時間外はこちらから音声のみで受付可能時間外はこちらから(音声のみで受付可能)

まとめ

今回は法人クレジットカードのメリットや代表なカードについて詳しく紹介していきました。法人クレジットカードを利用すると、経費の計算だけでなく事務処理の管理まで簡略化できる効果があります。
法人クレジットカードを利用するには、一定のコストがかかってしまいますが、その分削減できる資源や時間、人件費などのコストを考えると、投資する価値があると思います。この機会に経費のキャッシュレス化についても検討してみてはいかがでしょうか。

キャッシュレス決済の選定をサポートします

「ピピッとコンシェルジュ」は、あなたのお店のニーズに合った選びを無料でお手伝いする、決済の選定窓口です。ヒアリングの情報をもとに、お店のあったサービスをご紹介します。

・キャッシュレス決済の導入費用を安く済ませたい
・インバウンド対策を行いたい
・1つの端末で沢山のQRコード決済を扱いたい
など、導入前のご要望やお悩みをお聞かせください。

ご相談は完全無料です。キャッシュレス決済の導入をお考えなら、まずはピピッとチョイスのコンシェルジュサービスをぜひご活用ください。

お店のキャッシュレス決済導入の
無料相談承ります!
売上アップに繋がるキャッシュレス対応、
まずは一度ご相談ください。
数多くのサービスの中からお客様にコスト面、機能面でご満足できるご提案をいたします!
Webフォームでのご相談はこちら
無料相談してみる
お電話でのご相談はこちら
受付時間10:00~18:00(土日祝日除く)時間外はこちらから音声のみで受付可能時間外はこちらから
(音声のみで受付可能)
  • はじめてのDX デジタルトランスフォーメーションを支援する はじめてのDX
  • Wiz colud デジタルトランスフォーメーションに最適なサービスをご提案
  • レジチョイス POSレジの比較・導入ならレジチョイス