「d払い」の魅力とは?ネットでもお店でもアプリで簡単に決済できる!

こんにちは、ピピッとチョイス編集部です。みなさんはNTTドコモの「d払い」をご存知でしょうか。d払いを使えば、ネットでもお店でもスマホ1つでお会計をすることができ、dポイントも貯まるのでお得です。今回は「d払い」について詳しくご紹介します。

>>「d払い」加盟店登録に関するお問い合わせはこちら

d払いとは

2018年4月25日にスタートした「d払い」は、NTT ドコモが提供するモバイル決済サービスです。「d払い」アプリにバーコードやQRコードを表示してお店に読み取ってもらうと、キャッシュレスで支払いができます。2019年4月時点での加盟店数は約100万ヶ所となっており、全国のローソンでも「d払い」を利用できます。

「d払い」は誰でも作れる「dアカウント」にクレジットカード情報を登録し、「dポイント」とも連携させることができるようになっています。「d払い」はネットショップでも利用でき、dポイントが貯まるのでお得です。
ドコモ携帯のユーザーなら、携帯料金と合算して代金を支払うことができるので、クレジットカードを持っていなくても「d払い」を使うことができます。またドコモのクレジットブランド「dカード」を紐づければ、さらに多くのdポイントを獲得することができます。なお、dカードは現在新規入会者にキャンペーンも実施しています。

d払いの使い方

実店舗での決済方法

「d払い」はアプリをインストールして初期設定をするだけで使い始めることができます。店舗ではお客様が提示したバーコードやQRコードを、店舗のタブレット端末やレジのバーコードリーダーで読み取ります。「d払い」アプリの支払い画面で簡単な操作を行えば、貯まったdポイントでも支払いができます。

従来のクレジットカード決済は、人目につくところでカードを提示して情報を確認してもらう必要がありました。しかし「d払い」ならあらかじめ登録した情報で決済ができるので、わざわざクレジットカードを出す必要がありません。近年問題視されているスキミングの心配がないのも利点です。

ネットショッピングでの決済方法

ネットショッピングでは「d払い」に対応しているサイトで利用することができます。支払方法の選択画面で「d払い」を選択し、サイトの案内に従って手続きを進めれば決済完了です。貯まったdポイントを代金に充当できるので、ポイントを有効期限内に使いたい場合にも便利です。

d払いの特徴

ドコモユーザー以外も使える

「d払い」と聞くと、ドコモユーザーだけのもの、という風にお思いの方もいらっしゃるかもしれません。ですが、「d払い」はドコモユーザーに限らずご利用が可能です。先ほどもご説明しましたが、誰でも作れる「dアカウント」にクレジットカードを紐づけるだけで利用できますので、ドコモユーザーでない方でも使うことができます。

dポイントの二重取りができる

「d払い」はドコモのポイントプログラム「dポイント」と連携しており、実店舗では購入金額200円につき1ポイント、ネットショッピングでは購入金額100円につき1ポイントが貯まります。「d払い」でクレジットカード決済を選択すれば、さらにクレジットカードのポイントも貯まるので、ポイントの二重取りが可能です。またdポイントの付与率がアップするキャンペーンなども行われています。

無駄遣い防止機能が充実

「キャッシュレス決済は、ついついお金を使い過ぎてしまいそう」と心配する人のために、「d払い」にはいろいろな工夫が凝らされています。「d払い」の代金をドコモの携帯電話料金に合算して支払う場合、契約期間や契約者の年齢によって月々1万円から10万円までの利用限度額が決められています。例えば契約者が未成年の場合、利用限度額が1万円に設定されており、それ以上の利用はできません。また自分で利用限度額を設定することもできます。

「d払い」の利用状況はアプリやネットの明細から確認できます。自分が設定した利用限度額の残高を下回ると通知が来る「残高アラート機能」もあり、その月に使った金額と残りの利用枠を把握しやすくなっています。お金の使い過ぎが気になる方は「d払い」で利用限度額を設定しておけば、衝動買いを防止しやすくなると思います。

>>「d払い」加盟店登録に関するお問い合わせはこちら

d払いのセキュリティ対策

スマホ決済で気になるのは、セキュリティ対策がしっかりされているかという点ですよね。d払いでは、安心して利用できるような仕組みが設けられています。

d払いはクレジットカードがなくても利用できる

d払いは、ドコモ回線を利用しているユーザーに限り、月々の携帯代の支払いと一緒にd払いの支払いが可能です。クレジットカードを所持する必要がないので、クレジットカードの紛失や不正利用といった恐れはありません。

d払いは二段階認証に対応

d払いの利用に際し、ID・パスワードの入力だけでなくセキュリティコードの入力や、アプリでのログイン可否などといった二段階認証が設けられています。この二段階認証を行うことで、不正なアクセスを防止する仕組みが講じられています。

不正利用被害時には保障制度も

万が一、d払いの利用で不正利用などの被害に遭った場合も安心です。原則、被害額の全額保障の実施する内容が規約に組み込まれています。ただし、ユーザー側の故意、重大な過失などがある場合は保障の対象とはなりません。保障に当たっては審査、手続きなどが必要となります。

d払いを店舗に導入するには?

ここまでユーザー側から見たd払いのメリットなどについて見ていきましたが、店舗がd払いを導入するにはどうすればよいでしょうか?

d払いは初期費用・月額固定費は無料、決済手数料は3.24%となっています。契約期間などはなく、解約手数料もありません。
ただし、d払いの導入については、d払いの導入パートナーと契約を行う必要があります。少し遠回りな感じがするかもしれないですが、導入パートナーの中には、契約するだけでLINE Payといった他のQRコード決済も一度に導入できるものもあるので、この機会にまとめてQRコード決済を導入してみてはいかがでしょうか。

ピピッとチョイスでは、d払いの加盟店登録に関するお問い合わせを承っています!

>>「d払い」加盟店登録に関するお問い合わせはこちら

まとめ

使いすぎ防止機能があり、ネットショップでも実店舗でも使える「d払い」は、安全性と利便性が高いサービスだと思います。約5000万を数えるドコモユーザーだけでなく、dポイントユーザーにも便利でお得なサービスであることから、急速に利用者を拡大させていくのではないでしょうか。

ドコモユーザー以外も利用でき、集客効果にも期待できるd払い。実店舗などで導入したいとお考えの方も多いかもしれません。ピピッとチョイスでは、d払いの導入に関するご相談も承っています。手数料やランニングコストなどが気になる方は、ピピッとチョイスのコンシェルジュへお気軽にお問合せください。ご相談は無料です。

キャッシュレス決済の選定をサポートします

「ピピッとコンシェルジュ」は、あなたのお店のニーズに合った選びを無料でお手伝いする、決済の選定窓口です。ヒアリングの情報をもとに、お店のあったサービスをご紹介します。

・キャッシュレス決済の導入費用を安く済ませたい
・インバウンド対策を行いたい
・1つの端末で沢山のQRコード決済を扱いたい
など、導入前のご要望やお悩みをお聞かせください。

ご相談は完全無料です。キャッシュレス決済の導入をお考えなら、まずはピピッとチョイスのコンシェルジュサービスをぜひご活用ください。

キャッシュレス決済の導入相談
決済サービスの導入なら
店舗に合った決済サービス探しを
サポートします!
※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。
キャッシュレス決済の加盟店申し込み