キャッシュレス消費者還元事業、補助金対象の決済事業者一覧【逆引き】

いよいよスタートする「キャッシュレス消費者還元事業」。店舗にとってどこの決済サービスが補助金対象となるかは知りたいところですね。今回は4月12日に発表された仮登録決済事業者リスト(116 社)と、5月13日に発表された登録決済事業者リスト(58社)をご紹介します。

キャッシュレス消費者還元事業 登録決済事業者リスト 5/13公開

【A型決済事業者】

ポケットカード株式会社
東城町商工会
株式会社しんきんカード
セムジャパン株式会社
株式会社三重銀カード
株式会社エヌシーおびひろ
アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
株式会社鹿児島カード
阿波銀カード株式会社
株式会社ウェブマネー
りそなカード株式会社
ライフカード株式会社
株式会社ジャックス
株式会社四国しんきんカード
SBペイメントサービス株式会社
株式会社中部しんきんカード
株式会社エヌケーシー
株式会社コムズ
東日本旅客鉄道株式会社
株式会社リクルート
株式会社ヤマウチ
株式会社セディナ
株式会社中国銀行
株式会社NTTドコモ
KDDI株式会社
株式会社ビューカード
株式会社群銀カード
株式会社日専連ファイナンス
株式会社東京クレジットサービス
株式会社七十七カード
ワイジェイカード株式会社
株式会社中国しんきんカード
名古屋鉄道株式会社

【A型決済事業者 / B型決済事業者】

三井住友カード株式会社
エス・ビー・システムズ株式会社
PayPay株式会社
株式会社メルペイ
株式会社オリエントコーポレーション
株式会社Origami
株式会社シモキタコイン
株式会社りそな銀行
飛騨信用組合
株式会社Paidy
株式会社埼玉りそな銀行
株式会社クラブネッツ
株式会社ジェーシービー
ユーシーカード株式会社

【B型決済事業者】

コイニー株式会社
ソニーペイメントサービス株式会社
株式会社スマイルマーケティング
株式会社リクルートライフスタイル
Square株式会社
株式会社ジェイエムエス
パーク二四株式会社
ルミーズ株式会社
株式会社イーコンテクスト
株式会社ASJ
ヤマトフィナンシャル株式会社

(参考)仮登録決済事業者リスト 4/12公開

【A型決済事業者】

イオンリテール株式会社、株式会社ジャパンネット銀行、株式会社ウェブマネー、株式会社Tマネー、株式会社エポスカード、株式会社リクルート、株式会社エヌシーくまもと、株式会社イオン銀行、株式会社ローソン、九州旅客鉄道株式会社、株式会社 Kyash、株式会社三菱 UFJ 銀行、KDDIフィナンシャルサービス株式会社、株式会社ヤマウチ、ワイジェイカード株式会社、株式会社 NTT ドコモ、株式会社ネットプロテクションズ、株式会社三井住友銀行、株式会社石橋、KDDI株式会社

【A型決済事業者 / B型決済事業者】

エス・ビー・システムズ株式会社、ユーシーカード株式会社、株式会社エヌシーおびひろ、君津信用組合、楽天カード株式会社、東日本旅客鉄道株式会社、飛騨信用組合、株式会社 UCS、楽天銀行株式会社、楽天 Edy 株式会社、三菱 UFJ ニコス株式会社、楽天株式会社、トヨタファイナンス株式会社、株式会社セブン・カードサービス、株式会社ジェーシービー、株式会社 Origami、株式会社エービーシーキャピタル、株式会社クレディセゾン、株式会社シモキタコイン、西日本旅客鉄道株式会社、株式会社オリエントコーポレーション、株式会社ニモカ、株式会社 Paidy、株式会社ジャックス、株式会社エヌケーシー、株式会社京阪カード、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド、PayPay 株式会社、ローレルバンクマシン株式会社、株式会社トータルペイメントサービス、LINE Pay 株式会社、株式会社クラブネッツ、SBI Ripple Asia 株式会社、株式会社フジ・カードサービス、東急カード株式会社、沖縄ツーリスト株式会社、株式会社アプラス、PayPal Pte. Ltd.、STAGE 株式会社、三井住友カード株式会社、三井住友トラストクラブ株式会社、名古屋鉄道株式会社、株式会社まちづくり松山、株式会社りそな銀行、株式会社埼玉りそな銀行、株式会社ビューカード

【B型決済事業者】

コイニー株式会社、ソニーペイメントサービス株式会社、SMBC GMO PAYMENT株式会社、株式会社リクルートライフスタイル、パーク24株式会社、協同組合 渋谷専門店会、株式会社ラカラジャパン、株式会社スマイルマーケティング、ビジネスラリアート株式会社、ルミーズ株式会社、イオンクレジットサービス株式会社、ヤマトフィナンシャル株式会社、株式会社ネットスターズ、株式会社 PAYROUTE インターナショナル、福岡市、東海旅客鉄道株式会社、Square 株式会社、GMO イプシロン株式会社、協同組合新宿専門店会、JapanTaxi 株式会社、SB ペイメントサービス株式会社、株式会社日本決済情報センター、アルファノート株式会社、株式会社 CSC、株式会社ペイジェント、株式会社メディロム、株式会社イーコンテクスト、綜合警備保障株式会社、株式会社JTB、株式会社 USEN、GMO ペイメントゲートウェイ株式会社、モバイル・コマース・ソリューション株式会社、株式会社ジェイエムエス、株式会社ぐるなび、株式会社フライトシステムコンサルティング、さっとシステム株式会社、ネットムーブ株式会社、マーチャント・サポート株式会社、株式会社リンク・プロセシング、りそな決済サービス株式会社、ブリッジ・モーション・トゥモロー株式会社、ANADigitalGate 株式会社、北海道旅客鉄道、株式会社アルメックス、アットホーム株式会社、NIPPON Platform 株式会社、株式会社ムロオシステムズ、株式会社寺岡精工、株式会社 ASJ、住信 SBI ネット銀行株式会社

A型決済事業者、B型決済事業者とは?

A型決済事業者とは?

A型決済事業者は、消費者に向けてキャッシュレス決済を提供する事業者とされています。消費者側から捉えれば、キャッシュレス利用で2%ポイント還元の対象になる予定のサービスということになります。

A型決済事業者の一覧を見ると、Tポイントや楽天ポイントなどを利用した決済が、キャッシュレス還元事業の対象になりそうだと予想できます。消費者が利用してお得になるサービスなら、お店に設置しておくと集客効果が見込めますね。

B型決済事業者とは?

B型決済事業者は、中小・小規模事業者に対して、必要に応じてキャッシュレス決済手段を提供したり、補助金事務局に登録を行う事業者になります。店舗に対して加盟店登録を促す決済事業者ということになりますね。店舗にとって端末設置が無料になる決済事業者だということがわかります。

決済サービスから見る事業者

扱っている決済サービスが何か、という点から事業者を見てみましょう。

PayPay

ソフトバンクとヤフーが設立した合弁会社「PayPay株式会社」が提供するのがPayPayです。「100億あげちゃうキャンペーン」など、大型の太っ腹なキャンペーンを実施するのが特徴です。

LINE Pay

LINE Payは国内最大級のインスタントメッセンジャーアプリであるLINEのQRコード決済機能です。PayPayのキャンペーンに負けじと、様々なキャンペーンを展開しています。LINEユーザーが多いため、潜在的なユーザーが多いのも特徴です。なお、5/13の正式登録時にはLINE Pay株式会社は含まれませんでした。

楽天ペイ

楽天ペイは楽天株式会社が提供するQRコード決済サービスです。使うとポイントが貯まっていき、さらに楽天カードと紐づけることでポイントの二重取りができるところが魅力です。なお、5/13の正式登録時には楽天関連会社は含まれませんでした。

メルペイ

いまや国内最大のフリーマーケットアプリにまで成長したメルカリの、完全子会社である株式会社メルペイが提供するQRコード決済サービスがメルペイです。メルペイはメルカリの売上金が使えるほか、銀行口座と紐づけることによって利用が可能です。

まとめ

事業者は追加されていく予定のためこちらのページも随時更新していきます。今年度に入ってさらに登録が開始されているので、参加事業者はさらに増えていくと予想されます。事業者向け登録説明会も随時開かれていますので、どの企業が正式登録となるのか楽しみですね。

キャッシュレス決済の選定をサポートします

「ピピッとコンシェルジュ」は、あなたのお店のニーズに合った選びを無料でお手伝いする、決済の選定窓口です。ヒアリングの情報をもとに、お店のあったサービスをご紹介します。

・キャッシュレス決済の導入費用を安く済ませたい
・インバウンド対策を行いたい
・1つの端末で沢山のQRコード決済を扱いたい
など、導入前のご要望やお悩みをお聞かせください。

ご相談は完全無料です。キャッシュレス決済の導入をお考えなら、まずはピピッとチョイスのコンシェルジュサービスをぜひご活用ください。

キャッシュレス決済の導入相談
決済サービスの導入なら
店舗に合った決済サービス探しを
サポートします!
※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。