LINE Payも20%還元でPayPayの還元に対抗!春の超Payトク祭

本日から開始した「LINEPay還元キャンペーン-春の超Payトク祭り-」は、皆様もうご利用されましたでしょうか。
今回のキャンペーン期間は3/15(金)~3/31(日)までとなっています。
内容は、決済料金から20%分の還元に加えて、一回の決済ごとに「もらえるくじ」(最大2,000円相当)が配布されるWキャンペーンとなります。
PayPayのキャンペーンに対抗するかのように打ち出されたLINEPay(ラインペイ)の新キャンペーンについて、ご紹介していきます。

20%還元キャンペーンの前回との違い

前回(3/1~3/14までの期間)開催されたLINEPayの還元キャンペーンでは、対象ストアがさだめられていました。
加盟店の中でもドラッグストアのみが対象ストアとなっていて、また、支払い方法もコード支払いのみと制限がありましたが、これに対して今回の還元キャンペーンではほとんどの加盟店が対象となっています。

また、支払い方法に関しても主な支払い方法の全てが対象になっています。
このため、今回のLINEPay還元キャンペーンで利用できる決済方法は、QRコード決済の他に、
「LINE Pay カード」、Android対応端末での「QUICPay+TM」更に「請求書支払い」「オンライン支払い」も対応が可能となっています。

「もらえるくじ」の同時開催

前回の還元キャンペーンとのもう一つの違いは、「もらえるくじ」の同時開催です。期間中に、100円以上をLINEPayで支払うと、支払いの度に毎回くじが配布されます。くじの抽選結果は10円~2,000円相当の当選、もしくは、はずれとなります。
くじは開封してその場で当選金額が確認できるようになっていて、当選すると即時残高に反映されます。つまり、当たってその場で次の決済に利用できるようになるのです。
※4/15までに開封しなかったくじは失効となってしまいますので必ず開封するようにしましょう。

よりお得に利用する方法

よりお得に利用するために気をつけたいのは、還元上限額があるという点です。総還元額は期間中5,000円分までとなっていますので、総額2万5000円分をLINEPayで支払う事で上限額分の還元が受けられるということになります。しかし、逆に2万5000円以上利用しても、20%還元キャンペーンの恩恵にはあずかれなくなってしまいます。
ここで注目するべきは同時開催の「もらえるくじ」ですが、これは20%還元キャンペーンとはまったく別のキャンペーンになるため、「もらえるくじ」で当選するLINEPay残高は、還元金額上限5,000円には含まれない形となります。
よって、日常の少額決済を繰り返すことで、「もらえるくじ」の当選を狙いながらポイントを少しずつ貯めていくのが、よりお得になりそうですね。

還元率で勝るのはPayPayかLINEPayか

PayPayに勝るとも劣らないインパクトのあるキャペーンとなっている今回の「春の超Payトク祭り」ですが、実際にPayPay(ペイペイ)とLINEPayのどちらがお得に利用できるのでしょうか。
両社比較した際に純粋な還元率で言えばLINEPayに軍配が上がると言えるでしょう。
というのも、今回の20%還元キャンペーンには2019年7月末まで開催される「コード支払い+3%上乗せキャンペーン」と、定常実施の「マイカラー所定ポイント」も合わせて反映されるようになっているのです。つまり20%分のLINEPay残高還元に加えて、3.5%~5%のLINEポイントも同時に貯まる仕組みになっているのです。
LINEPay残高とLINEポイントを合わせることで、最大で23.5~25%の還元がされるという事になるので、一回の決済金額ごとの還元率はPayPayを上回る事になりますね。

還元上限額という点では、キャンペーン期間中の付与上限額が50,000円までのPayPayボーナスより少額で5,000円分までとなっていますが、キャンペーン期間の短さを考えれば丁度いいのかも知れません。
期間中、優先的にLINEPayを使っていき、還元上限額に達した時点でPayPayに切り替えていく、というユーザーも出てきそうです。

注意点

キャンペーン利用の際に注意したいのは、一部還元対象外になる商品があることです。
お酒・たばこ・書籍・チケットや金券であったり、税金や処方箋薬品などキャンペーン対象外になるものもありますので注意して利用しましょう。
LINEPayではPayPayとは異なり、その場で還元予定のLINEPay残高は表示されません。なので、還元対象外の商品であったかどうかというのは残高の還元をもって確認できる形になります。
このLINEPay20%還元キャンペーンの残高反映は5月末を予定されていますので、それまでに解約してしまうとキャンペーン対象外となってしまいます。
解約せずに、反映の時期を待ちましょう。また、LINEPayに登録したクレジットカードでの支払い時には適用されませんのでこちらも注意してください。

まとめ

様々なキャンペーンを打ち出してきた各社QRコード決済ですが、今回の注目はやはり、同時開催の「もらえるくじ」ではないでしょうか。はずれ~2000円までと当選結果には幅があるものの、その場で残高に即時反映されるというのが最大の特徴と共に魅力になっています。消費者の期待は高まりそうなキャンペーンですので、また新たなユーザー層が増えていくのではないでしょうか。

キャッシュレス決済の選定をサポートします

「ピピッとコンシェルジュ」は、あなたのお店のニーズに合った選びを無料でお手伝いする、決済の選定窓口です。ヒアリングの情報をもとに、お店のあったサービスをご紹介します。

・キャッシュレス決済の導入費用を安く済ませたい
・インバウンド対策を行いたい
・1つの端末で沢山のQRコード決済を扱いたい
など、導入前のご要望やお悩みをお聞かせください。

ご相談は完全無料です。キャッシュレス決済の導入をお考えなら、まずはピピッとチョイスのコンシェルジュサービスをぜひご活用ください。

キャッシュレス決済の導入相談
決済サービスの導入なら
店舗に合った決済サービス探しを
サポートします!
※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。