新サービス「LINEポケオ」は事前注文から決済までLINEひとつで完結

みなさんは「テイクアウト」という言葉を耳にすると、何を想像するでしょうか? 飲食店の「お持ち帰り」を連想される方もいらっしゃるかもしれません。そうなると、お昼時などお店が忙しい時間帯によっては、待ち時間や行列を回避することは難しいと思います。そこで、特にファミレスなどでは、電話予約のテイクアウトという手もあるのですが、この場合、お店に電話して、注文する料理や自分の情報を伝えるという手間がかかります。

この度LINEは、そういった手間を解決するサービスを開始しました。その名も「LINEポケオ」!
それではこのLINEポケオとはいったいどんなサービスなのでしょうか。

今回はLINEポケオの使い方や、対応している店舗、店舗側のメリットなどをご紹介したいと思います。

LINEポケオとは?

LINEは、4月に先行サービスを開始したテイクアウトサービスのLINEポケオについて、6月27日から本格スタートしたことを「LINE CONFERENCE 2019」で発表しました。

このLINEポケオですが、LINEアプリ上からお店のメニューを事前に注文し、指定された時間、つまり料理が出来上がる時間になったらお店に取りに行くという便利なサービスとなっています。

他にも便利な機能があり、LINEポケオでは、テイクアウトができる近隣の飲食店を、マップから簡単に探せます。また、セールタブからは、現在地に応じて近隣の導入店舗のディスカウントメニューが表示させることができるため、オトクにテイクアウトを注文できます。

さらに、LINEポケオから注文すると、LINEポイントを受け取ることもできます。

利用登録方法と使い方

それでは実際にLINEポケオを利用するには、どうすればよいのでしょうか。実はこれが非常に簡単なのです。まずスマホのLINEアプリ上で、LINEポケオのLINE公式アカウント(@pockeo)を友だち追加します。利用登録はたったこれだけです。

では実際の使い方をご説明します。こちらもとても簡単です。まず、LINEのトーク一覧から、LINEポケオを選択します。下部のメニューに「ホームはこちら」「セール商品を見る」「店舗を探す」などがありますので、ここでテイクアウトしたいお店を検索し、お店が決まったらタップして選択します。すると、そのお店でLINEポケオを使ってテイクアウトできるメニューの一覧が表示されます。商品名と価格、受け取り可能日時が表示されますので、商品が決まったら「注文へ追加する」をタップし、注文内容を確認します。

対応しているお店と支払い方法

現在対応している店舗は、ガスト・バーミヤン・ジョナサン・松屋・松のや・松乃家・チキン亭となっています。今後の対応予定店舗としては、ぼてぢゅう・大戸屋ごはん処・ロッテリア・フロ プレステージュ・スパゲッティーのパンチョ・ひもの屋・いっきゅうさん・にく次郎・串虎と、幅広いジャンルでの展開を予定していて、2020年までに掲載店舗30,000店を目指すとしています。

支払い方法ですが、店舗によって異なり、2つの方法があります。ひとつは「LINE Payでの支払い」です。この場合はLINEポイントの利用が可能です。もうひとつは「店頭での支払い」です。この場合LINEポイントは利用できません。

2つとも、来店日時と支払い方法を確認して「注文確定」をタップし、簡単なプロフィールを入力すれば、注文が完了となります。

導入店舗のメリット

導入店舗のメリットとしては、LINEが誇る圧倒的な数のユーザーと導入店舗の新たなマッチングを実現することで、店舗の集客が見込める点です。テイクアウトオーダーの事前注文・事前決済が可能となるので、店舗としては新たな販路の開拓や売上が期待できます。

また、簡単かつ低コストで利用可能となっています。LINEポケオに参加する店舗には専用のオーダーシステム「LINEポケオ for biz」が提供されるので、電話対応や店頭受付といったオペレーションの手間を大幅に省くことができます。このオーダーシステムは月額利用料のみで利用可能となっており、初期投資の必要はありません。

主に中小規模飲食店向けのオーダーシステムとなるので、集客力のアップや、低コストでの導入は非常に魅力的です。

なお、今なら2019年8月31日まで、紹介URL経由での申し込みで、紹介者もLINEポイントが5,000ポイントプレゼントされる「LINEポケオ加盟店紹介キャンペーン」が実施されています。また、料金プランとオーダー手数料が最大で3ヶ月無料となるキャンペーンも、同じく2019年8月31日まで限定で実施されています。

まとめ

今回開始されたLINEの新サービスのLINEポケオは、今まで煩わしかった電話注文でのテイクアウトが、LINEアプリ上で簡単かつ気軽に利用可能となる、革新的なサービスといえるでしょう。仕事が終わる前にLINEポケオを使って事前注文し、帰り際にお店にふらりと寄って、待ち時間を気にせずに商品を受け取る、といった気軽な購買体験が実現できます。

導入するお店側にとっても、集客アップにつながり、新規顧客の開拓ができるようになります。今だけ行われているキャンペーンも、中小規模のお店にとってはとても魅力的なものとなっているので、ここはぜひとも乗り遅れないようにしたいところです。

LINEユーザーの方も、導入予定のお店の方も、まずはLINEポケオに触れてみてはいかがでしょうか。

キャッシュレス決済の選定をサポートします

「ピピッとコンシェルジュ」は、あなたのお店のニーズに合った選びを無料でお手伝いする、決済の選定窓口です。ヒアリングの情報をもとに、お店のあったサービスをご紹介します。

・キャッシュレス決済の導入費用を安く済ませたい
・インバウンド対策を行いたい
・1つの端末で沢山のQRコード決済を扱いたい
など、導入前のご要望やお悩みをお聞かせください。

ご相談は完全無料です。キャッシュレス決済の導入をお考えなら、まずはピピッとチョイスのコンシェルジュサービスをぜひご活用ください。

キャッシュレス決済の導入相談
決済サービスの導入なら
店舗に合った決済サービス探しを
サポートします!
※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。