スマホQRコード決済サービスのユーザー数を調べてみた【2019年10月時点】

2019年10月から施行された消費税増税。これに伴い、国としても消費に関する対策を行っています。その一つが「キャッシュレス・消費者還元事業」。対象店舗や対象決済方法にて購入した際に2%もしくは5%の還元が行われる仕組みになっていて、これによりキャッシュレス決済サービスの浸透が期待されています。キャッシュレス決済サービス事業者は、各社この勢いに乗り、様々なキャンペーンやお得な施策を打ち出しています。

今回は、昨年から注目を集めているQRコード決済のなかでも特に人気のサービスの最新ユーザー数の情報や動きをご紹介していきます!

乱立状態でもあるQRコード決済

QRコード決済サービスは現在様々なサービスが登場し、乱立している状態でもあります。その中でも特に人気のサービスが「PayPay」「auPAY」「メルペイ」「LINE Pay」「d払い」「楽天ペイ」といった、大手企業が展開しているサービス。各社、お得な還元サービスやキャンペーンを繰り広げるなかでそのダウンロード数やユーザー数を拡大しています。早速、それぞれのサービスの動きに関する最新情報を確認していきましょう。

PayPayは圧倒的人気!?

PayPayとは、ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社が共同出資をして設立した「PayPay株式会社」が展開するQRコード決済サービスです。2018年10月のサービス開始後、「100億円あげちゃうキャンペーン」という高還元率のキャンペーンを行ったことで一気にその知名度も上がりました。サービス開始から半年たった2019年2月の段階ではユーザー数は400万を突破し、その後右肩上がりでユーザー数を獲得しています。サービス開始から約1年経った2019年10月1日にユーザー数は1,500万人を突破したという最新データを発表しています。

PayPayの利用者(消費者向け)のアプリのダウンロードはこちらより行えます。
▶iPhoneの方はこちら
▶Androidの方はこちら

2019年10月には、PayPayは以下のようなキャンペーンを実施していました。(現在は終了しているものもあります)
・10時から14時までのスーパーマーケットの購入時に最大10%の還元
・特定のエリアの導入店舗にて最大20%還元(PayPayとの消費者還元事業対象外の店舗が対象)
・ユニクロとのコラボとしてヒートテック1枚プレゼント

主婦層の取り込みや、人気ファストブランドとのコラボレーション等なども、人気の理由のひとつでしょう。

PayPayの公式サイトはこちら

d払いは便利な機能が続々追加されている

ドコモユーザー以外も使えるというメリットを持つ「d払い」は、2019年9月19日に900万ダウンロード突破したと発表しました。ユーザー数自体はわかりませんが、ダウンロード数だけでもユーザー数の指標にはなるでしょう。現在までにd払いでは様々な機能追加を行い、ますます便利に使いやすいサービスとして進化し続けています。最近では2019年9月には、チャージ・送金・dポイントを送るウォレット機能が追加されました。お得に貯められるdポイントも無駄なく使うことができるようになっているため、注目のスマホ決済サービスとして注目されています。

もちろんキャンペーンも適宜行っていて
・週末(金・土)限定で対象オンラインストアでのd払い決済で最大10倍のポイント還元
・対象ドラッグストアでのd払い決済時、10%相当の還元(上限あり)

キャンペーンに関しても、身近な店舗や週末のお休みにオンラインショッピングでお得になれるといった魅力的なキャンペーンを展開しています。

>>d払いの加盟店申し込みはこちらから<<

au PAYはコンビニ最大手セブンイレブンで利用可能に

スマホ決済サービスのひとつとして人気なのがau PAY。セブンイレブンでau PAYでの決済が可能になったことや、楽天ペイの対象加盟店においてもau PAYの利用が可能になったことでも注目されています。こちらも2019年10月5日に登録者数600万人を発表しました。

最近のキャンペーンとしては
・セブンイレブンでの買い物時、期間限定で最大20%還元
・三太郎の日に最大20%のau WALLETポイントの還元(条件あり)
・大手ドラッグストアWelcia(ウェルシア)での買い物時に10%割引のクーポン(曜日限定)

auユーザーにとってお得なのはもちろんですが、身近なお店で高還元のキャンペーンを行っていることも魅力的ですよね!

>>au PAYの加盟店申し込みはこちらから<<

メルペイはフリマアプリからそのまま使え、人気急上昇

人気フリマアプリ「メルカリ」アプリから、そのまま使えるスマホ決済サービス「メルペイ」も特に最近の利用者拡大が目立ちます。増税前に複数のキャンペーンを実施したことが影響したのか、約40日で100万人ものユーザーが増加。2019年10月16日、利用者数が500万人を突破したと発表しています。

メルペイで注目されたキャンペーンは
・増税前に生活消耗品等を1年間分プレゼント
・特定エリアの加盟店におけるメルペイ決済で20%還元
・メルペイ本人確認終了している場合にメルカリで売却商品の手数料を還元(アプリ限定)

こうした増税前のプレゼントや、メルカリユーザーをターゲットにしたお得なキャンペーンが特に注目される内容としてその利用者拡大を進めているのでしょう。

また、加盟店向けには、2020年6月30日までの期間限定で決済手数料0%(通常1.5%)、決済金額の5%をキャッシュバックという大きなキャンペーンも実施中です。※決済金額5%キャッシュバックは、1店舗あたり『3,000円/月』が上限。また、キャッシュバック金額が総額10億円となった時点でキャッシュバックは終了となります。

メルペイ加盟店申請はこちら

LINE Payはキャンペーンの多さに注目

LINE株式会社は2019年7月に実施された決算説明会にて、LINE Payの国内登録ユーザー数3600万人を突破し、月間ユーザー数は490万人と発表しています。これには2019年5月に実施された「全員にあげちゃう300億円キャンペーン」と銘打ったキャンペーンが特に影響しているでしょう。これはLINEのともだちに無料で1,000円分相当をプレゼントできる内容で、受け取った方も、期日までに本人確認をすることで1,000円相当を使うことができるようになるという館ペーンです。
最近では増税後の「LINE Pay生活応援祭」として支払い額の10%もしくは5%が還元される内容のキャンペーンを実施していました(2019年10月31日終了済み)。これは対象加盟店にてLINE Payコード払いをすることで対象になりますが、さらにLINE Payマイカラーの色によって最大+2%の還元が行われるため、最大12%もの還元が行われました。こうした大幅なキャンペーンや、LINEユーザー数を基盤を活用したキャンペーンの展開で、飛躍的に利用者を拡大しているLINE Payに注目が集まっています。

1億人以上の楽天IDの基盤を持つ楽天ペイ

楽天ペイでは、ユーザー数等のデータは非公開としていますが、マーケティング調査を行う株式会社ヴァリューズの調査によると、2019年6月の月間ユーザー数は525万人と分析しています。楽天ペイのユーザー数ではありませんが、楽天市場会員のユーザーID登録数は2019年に1億人を突破、1年間で最も貯めたポイント1位を受賞しています。楽天ユーザーにとっては楽天ペイは利用することでポイントを貯られますので、1億人の楽天ユーザーにとっては魅力のあるスマホ決済サービスのひとつだといえるでしょう。

楽天ペイでは楽天ポイントも利用可能になっているため、貯めたポイントを街の店舗やオンラインショッピングでも消費しやすいのが魅力的です。

最近のキャンペーンとしては以下の実施が行われています。
・キャッシュレス・消費者還元事業対象店舗外の全店舗どこでも5%還元
・対象加盟店にて5%還元(上記キャンペーンとの併用可能)

キャッシュレス・消費者還元事業の対象店舗でない場合でも、楽天ペイの加盟店であれば合計5%の還元が受けられるようになっているキャンペーンを展開しています。楽天ペイの加盟店であれば、どの店舗でも5%もの還元を受けられるのは嬉しいですよね。

まとめ

2019年10月の増税をきっかけに、スマホQRコード決済サービスの各社が更なるキャンペーンを活発化させてそのサービスを拡大していることがわかりました。キャッシュレス・消費者還元事業により、増税前同等かもしくは増税前よりもお得にショッピングができるようになっています。こうした背景もあり、QRコード決済を始めとしたキャッシュレス決済サービスの浸透が今後も進んでいくはずです。
消費者にとってますます便利でお得になるキャッシュレス決済が普及することで、店舗側としてもスムーズで効率の良い会計作業、そして親和性の高いキャッシュレス決済サービスを導入することで集客のきっかけにもなるはずです。

ピピッとチョイスでは、どういったキャッシュレス決済サービスが拡大してくるのか今後も注目していきます。

キャッシュレス決済の選定をサポートします

「ピピッとコンシェルジュ」は、あなたのお店のニーズに合った選びを無料でお手伝いする、決済の選定窓口です。ヒアリングの情報をもとに、お店のあったサービスをご紹介します。

・キャッシュレス決済の導入費用を安く済ませたい
・インバウンド対策を行いたい
・1つの端末で沢山のQRコード決済を扱いたい
など、導入前のご要望やお悩みをお聞かせください。

ご相談は完全無料です。キャッシュレス決済の導入をお考えなら、まずはピピッとチョイスのコンシェルジュサービスをぜひご活用ください。

キャッシュレス決済の導入相談
決済サービスの導入なら
店舗に合った決済サービス探しを
サポートします!
※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。
キャッシュレス決済の加盟店申し込み