OrigamiPay、全国展開するドラッグストアに初導入ー他3社含む決済ブランドの追加導入で、ウェルシアHDのキャッシュレス化拡大ー

大手ドラッグストアでは取り扱いがされていなかった「Origami Pay」ですが、2019年4月9日から全国チェーン展開するドラッグストアである、ウエルシアホールディングス株式会社(以下「ウエルシアHD」)の約1,800店舗のPOSレジ端末で取り扱いが開始されました。

ウエルシアHDでは「Origami Pay」の他にも「au Pay」や「楽天ペイ(アプリ決済)」、そして「りそなウォレット」もこの度導入されます。

ウエルシアHDはインコム・ジャパン株式会社(以下「インコム・ジャパン」)の提供する決済プラットフォームを利用して、すでにQRコード決済サービスを一部導入しています。これにより「ウエルシア」・「ハックドラッグ」・「ダックス」・「BBON」・「ハッピードラッグ」・「マルエドラッグ」の約1,800店舗で利用が可能となりました。(ただし一部店舗では、都合により導入対象外となっています。)

9つのコード支払いが可能に

実はウエルシアHDがQR/バーコード決済を導入するのは、今回が初めてではありません。既に5つのQRコード/バーコード決済が、インコム・ジャパンが提供する決済プラットフォームを利用して導入されているのです。

2018年11月27日には、中国人がよく利用する「支付宝(Alipay/アリペイ)」・「微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)」、そして「d払い」・「LINE Pay」が導入されました。さらに2019年2月22日からは「PayPay」が利用開始となっています。

そして今回新たに「Origami Pay」・「au Pay」・「楽天ペイ(アプリ決済)」・「りそなウォレット」が利用可能になったことで、合計9ブランドのQRコード/バーコード決済が使えるようになりました。もちろん9つものQRコード/バーコード決済サービスが使えるドラッグストアは、ウエルシアHDの店舗が初めてです。

インコム・ジャパンってどんな会社?

インコム・ジャパンは、POSAカードの流通事業者です。アメリカのアトランタに本社を置く、世界最大のPOSAカード事業者「インコム」の日本法人となっています。

そもそも「POSAカード」とは、コンビニエンスストアや家電量販店、ドラッグストアなどにて販売されている様々なプラスチック製のカードをいいます。「Point of Sales Activation」の頭文字をとったこのPOSAカードは、POSレジを通して決済を完了することで初めて有効になるサービスです。インコム・ジャパンは、このPOSAカードの特許を複数有していて、国内の総取扱店舗数は約65,000店舗にものぼります。

2017年1月には、このPOSAカード事業の技術とシステム資産を活用して、POSレジでのQRコード/バーコード決済のアクワイアリング事業に参入しています。インコム・ジャパンは今後もさらなるラインナップと機能を、加盟店舗に提供する見通しで、国内外の多くの決済事業者と調整しているとしています。

インコム・ジャパンの決済プラットフォームとは

インコム・ジャパンが提供する決済プラットフォームは、たとえ決済事業者が異なる場合でも、同一のシステム仕様で決済サービスが提供可能なものとなっています。さらに、電文管理のためのツールやコールセンターなども共通で利用ができます。そのため、加盟店舗は複数の異なるQRコード/バーコード決済を同時に導入・一括管理・統一オペレーションが可能になります。それだけでなく、容易に新しいQRコード/バーコード決済を追加することができるようになっています。

他にもインコム・ジャパンは決済サービスを自動で振り分ける機能を開発したため、加盟店舗は利用者が提示したコードを読み取るだけで決済が完了します。つまりPOSレジで決済サービスを選択するといった操作が不要になるのです。

まとめ

ウエルシアHDが今回、QRコード/バーコード決済を4つも追加導入したことは、ドラッグストア業界では革命的ともいえることです。もともと5つのQRコード/バーコード決済サービスを導入しており、それでも十分ニーズは保てていましたが、さらに9つとなると利用者にとっては非常に大きなポイントとなります。幅広く利用可能な決済サービスがあることで、ウエルシアHDではますますキャッシュレス化が加速していくことが予想されます。

さらにウエルシアHDの店舗ではTポイントとも連携しているため、利用者にとってはQRコード/バーコード決済サービスと併用して、Tポイントも貯めていくことも可能です。

キャッシュレス決済の選定をサポートします

「ピピッとコンシェルジュ」は、あなたのお店のニーズに合った選びを無料でお手伝いする、決済の選定窓口です。ヒアリングの情報をもとに、お店のあったサービスをご紹介します。

・キャッシュレス決済の導入費用を安く済ませたい
・インバウンド対策を行いたい
・1つの端末で沢山のQRコード決済を扱いたい
など、導入前のご要望やお悩みをお聞かせください。

ご相談は完全無料です。キャッシュレス決済の導入をお考えなら、まずはピピッとチョイスのコンシェルジュサービスをぜひご活用ください。

キャッシュレス決済の導入相談
決済サービスの導入なら
店舗に合った決済サービス探しを
サポートします!
※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。