d払い導入の完全ガイド


月間1,500万人が利用しているドコモのキャリア決済(電話料金合算払い)で会計が可能になります。dポイントがたまるので集客効果にも。

d払いの加盟店申請情報

d払いの導入を考えている店舗に向けて、加盟店申請にあたっての条件や詳細です。

d払いの決済方法と加盟店手数料

d払いは、d払いパートナー企業の決済サービスへの契約により導入が可能です。そのため、決済手数料や入金サイクルは決済サービスごとに異なります。

・クラウドペイ利用の場合
決済手数料手数料3.24%

・AirペイQR利用の場合
決済手数料3.24%

・メルペイ利用の場合
決済手数料2.6%(d払いの開始は2020年9月より開始予定)

上記のほかにも導入パートナー企業があります。
導入パートナー企業の詳細は、こちらよりご確認ください。

d払いの決済方法について

ストアスキャン方式
店舗が所有するスマホやタブレットを利用して、お客様の提示するQRコードを読み取る方式です。

ユーザースキャン方式
店頭に専用QRコードを掲示し、お客様にスマートフォンなどでQRコードを読み取ってもらう方式です。

d払いの加盟店入金サイクル

・クラウドペイご利用の場合
月2回(15日まで→当月末/月末まで→翌月15日)

・Airペイご利用の場合
月末締め、翌月末日(※最終営業日)

・メルペイご利用の場合
入金サイクルは「月1回」または「月2回」のいずれかを選択いただけます。
月1回の場合⇒月末締め、翌月10日入金
月2回の場合⇒15日締め、当月25日入金/月末締め、翌月10日入金

d払いの加盟店審査

加盟店審査の日数

クラウドペイの場合、約15営業日で審査結果が通知されます

加盟店審査時に必要なもの

以下は、クラウドペイ利用の場合の必要書類となります。

<個人事業主>

(1)本人確認書類:以下のうちのいずれか1点

  • 運転免許証(両面)
  • パスポート
  • 運転経歴証明書(平成24年4月1日以降発行)
  • 在留カード
  • 住民票の写し(発行から6ヶ月以内 ※マイナンバー無しのもの)
  • 印鑑証明書(発行から6か月以内)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)

※もしくは以下のうちのいずれか2点

  • 健康保険証(両面)
  • 公共料金請求書(電気・ガス・水道・電話・NHK)※個人事業主ご本人様居住の住所のもの
  • 領収書(個人事業主様名と居住の住所の組合せが申込内容と一致するもの)
  • 納税証明書(国税・地方税、社会保険料)

(2)店舗外観写真(1点)

  • クラウドペイを設置いただく予定の実店舗画像を提出
  • 店舗がオープン前の場合は、看板等で店舗が確認できる写真の提出

<お申込者が法人の場合>

(2)店舗外観写真(1点)
以下いずれかを提出します

  • クラウドペイを設置いただく予定の実店舗画像を提出
  • 店舗がオープン前の場合は、看板等で店舗が確認できる写真の提出
  • ※法人URLがない場合、登記簿謄本のご提出が必要になります。

※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。

QRコード決済カテゴリ「d払い」の記事一覧

QRコード決済サービス比較!導入を考えている店舗必見! 詳しくはこちら