PayPay導入の完全ガイド

大型キャンペーンで一躍有名になったPayPay。QRコード決済という言葉を広めるきっかけになった、と言っても過言ではありません。注目はやはり手数料無料を打ち出したところ。手数料無料は3年間の期間限定ではありますが、店舗にとっては嬉しい部分です。

なお、当サイト”ピピッとチョイス”ではPayPayの加盟店申し込みも承っています。お気軽にコンシェルジュまで「PayPay導入希望」とご連絡ください。


▼PayPay導入のお申込みはこちらから▼
webフォームより導入希望を連絡する

※PayPay導入希望の旨を必ずお書きください。
※加盟店申請後またはサービス導入後のご質問・お問い合わせは承っておりませんため、PayPay公式サイトへご連絡ください。

PayPayの加盟店申請情報

PayPayの導入を考えている店舗に向けて、加盟店申請にあたっての条件や詳細です。

PayPayの決済方法と加盟店決済手数料

決済方法 加盟店の決済手数料
スキャン支払い 無料(サービス開始から3年間)
コード支払い 未公開

なおこの「3年間」というのは、PayPay自体のサービス開始から3年間(2021年9月30日)までとなっています。「店舗がPayPayを導入してから3年間」というわけではないので、注意しましょう。

PayPayの各決済方法について

PayPayの決済方法は「スキャン支払い」と「コード支払い」の2種類があり、どちらもシンプルで分かりやすい手順となっています。一般的に店舗が導入するのは「スキャン支払い」となり、「コード支払い」は大型店舗がPOSレジの改修をし取り入れていたり、マルチ決済に組み込まれることで実現しているようです。

スキャン支払い
①店頭に掲示されたQRコードを、お客様にスマホで読み取ってもらう。
②お客様に会計金額を入力してもらう。
③店員が画面を確認して決済が完了する。

コード支払い
①お客様のスマホに表示されたコードを、店舗側でスキャンする。
②コードの読み取りが完了すれば決済も完了する。

PayPayの入金サイクル

PayPayでは、累計決済金額に関わらず、当月の末日が締め日となっており、登録した金融機関によって入金のタイミングは以下のように変わります。

ジャパンネット銀行 その他の金融機関
締め日 月末 月末
入金タイミング 翌日 翌々営業日(最短)
入金手数料 0円 0円(2020年9月30日まで)

ジャパンネット銀行にすることで、入金手数料が永年無料となります。その他の場合は、2019年10月1日から有償化が予定されているので、注意しましょう。

PayPayの加盟店審査

PayPayの加盟店審査の日数

最短翌営業日には審査結果が出るようですが、確認を要する場合は2週間以上とも記載があります。余裕をもって2週間程度と捉えておけば間違いないかと思います。

▼PayPay導入のお申込みはこちらから▼
webフォームより導入希望を連絡する

※PayPay導入希望の旨を必ずお書きください。
※加盟店申請後またはサービス導入後のご質問・お問い合わせは承っておりませんため、PayPay公式サイトへご連絡ください。

 

QRコード決済カテゴリ「PayPay(ペイペイ)」の記事一覧

QRコード決済サービス比較!導入を考えている店舗必見! 詳しくはこちら