PayPay(ペイペイ)加盟店ご紹介キャンペーン開催!一体どんな内容なの?

PayPay(ペイペイ)株式会社が展開する、電子決済サービスの「PayPay(ペイペイ)」。QRコード/バーコード決済サービスとしては後発ながらも、数々のキャンペーンを行うことでユーザー数を爆発的に伸ばしました。今では日本発の電子決済サービスの一角として、多くの人に認識されています。
PayPayのキャンペーンというと2018年末に行われた100億円キャンペーンが有名ですが、他にもさまざまなキャンペーンが行われています。今回は2019年8月より開始された「加盟店ご紹介キャンペーン」についてお伝えします。

PayPay(ペイペイ)とは

QRコード/バーコードで支払いが行えるスマホ向け決済アプリのPayPayは、PayPay株式会社より提供されています。PayPay株式会社は、2018年6月15日にソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の合弁により設立されました。2018年10月にはPayPayのサービスが開始され、利用金額の20%が全員に、さらに当選すれば全額キャッシュバックが返ってくる「100億円あげちゃうキャンペーン」が話題になって注目されましたね。

PayPayはアプリのダウンロード、登録、利用の際には一切費用がかかりません。スマホさえあれば、財布を持ち歩かなくてもお手軽に決済が行えます。支払い方法はPayPay残高、Yahoo!マネー、クレジットカードが選択可能。実店舗、ネットサービス、電気やガスといった請求書払いにも対応しており、利用できる店舗やサービスは順次拡大しています。全国的に利用できる店舗やサービスが多いのも、PayPayの人気が高い理由の一つですね。

さらに2019年10月1日からの消費税率引き上げに合わせ、対象店舗でのキャッシュレス決済使用時にポイントが還元される「キャッシュレス・消費者還元事業」について、PayPayは決済事業者として認定を受けています。この事業では、消費税率が10%に引き上げられる2019年10月から2020年6月末までの9ヶ月間、キャッシュレス決済をした消費者に最大5%が還元されますが、PayPayでは通常のPayPayボーナスに加えて最大5%が還元されます。ポイント還元の魅力も、ユーザーへの訴求力は高いといえるでしょう。

こういった事情からPayPayを導入することで、キャッシュレス決済ユーザーの集客効果も期待できます。

PayPay(ペイペイ)の「加盟店ご紹介キャンペーン」

大々的に話題となった100億円キャンペーンを始めとして、PayPayではさまざまなキャンペーンを行われています。2019年8月1日から同年9月30日までの期間限定で、「PayPay加盟店ご紹介キャンペーン」が開催されているのをご存知でしょうか。どんな内容のキャンペーンなのか見ていきましょう。

「PayPay加盟店ご紹介キャンペーン」の内容

PayPayを紹介し、紹介先の店舗で合計500円以上の決済が行われると紹介元店舗と紹介先店舗にそれぞれ以下の金額がプレゼントされるというキャンペーンです。

紹介元 紹介先
1店舗 1,500円 1,000円
2店舗 1,500円 1,000円
3店舗 1,500円 1,000円
合計 4,500円(1,500円×3店舗)

紹介する店舗が増えれば増えるほど、紹介元は貰える金額が多くなります。紹介先の特典は1店舗につき1,000円のみとなっていますが、特典が貰えるのは嬉しいですね。ただし紹介先店舗で500円以上の決済が行われていることが条件で、500円未満の場合は特典が貰えないので注意してください。

「PayPayお友達紹介キャンペーン期間」は期間限定

PayPayお友達紹介キャンペーンの申し込み期間、キャンペーン期間、判定期間などはそれぞれ異なります。詳しく見ていきましょう。

キャンペーン期間:2019年8月1日(木)~9月30日(月)

キャンペーンは期間限定です。すでにPayPayを導入している店舗は9月中に紹介を進めてくださいね!

申し込み期間と判定日、入金予定日

「PayPayお友達紹介キャンペーン」では、紹介された店舗での500円以上の決済がされることが条件となっています。紹介をした店舗がいつごろキャンペーンの特典をもらえるのか、おおよそのスケジュールを下記の表にまとめました。

申し込み期間A 申し込み期間B
申し込み期間 8月1日(木)~8月31日(土) 9月1日(日)~9月30日(月)
決済確認期間 8月1日(木)~10月15日(火) 9月1日(日)~11月15日(金)
判定日 10月15日(火) 11月15日(金)
入金予定日 11月中旬予定 12月中旬予定

なお、入金はPayPayの売上入金口座へ入金されます。

「PayPayお友達紹介キャンペーン」の申し込み方法

「PayPay加盟店ご紹介キャンペーン」はオンライン上のPayPay加盟店申し込み画面(公式サイト)より行えます。加盟店申込時に紹介先店舗の「紹介者コード」が登録されることが必須となりますので、忘れないようにご注意ください。

キャンペーンの適用条件

・PayPayのスマホ決済「読み取り支払い」の加盟店から紹介されており、申し込みを行った店舗であること。
・キャンペーン対象期間内に紹介を受けて、新規申し込みを行っていること。
・キャンペーン対象期間に応じた決済確認期限までに、合計500円以上の決済が発生していること。

キャンペーンの注意事項

・特典の支払い時点で、加盟店契約を解約している場合には、解約した店舗に特典は付与されません。
・決済確認期限までに紹介元店舗が加盟店審査完了していない場合、紹介元店舗への特典は対象外となります。
・紹介先の店舗が1屋号に対して複数店舗を登録している場合、決済金額は1店舗ごとに判定されます。

また以下のような不正行為が行われたと場合には、特典は支払われません。
・PayPay加盟店規約その他当社の規約に違反する行為があった場合。
・上記のおそれがあると判断された場合。
・決済確認期限までに発生した決済がキャンセルされた場合。

>>PayPayの導入相談はこちら<<

>>PayPayの加盟店申請(公式サイト)<<

※ピピッとチョイスへのご相談の場合は、PayPay導入希望の旨を必ずお書きください。
※加盟店申請後またはサービス導入後のご質問・お問い合わせは承っておりませんため、PayPay公式サイトへご連絡ください。

PayPay(ペイペイ)の導入方法

次に店舗がPayPayを導入する手順についてお伝えします。

①「PayPay加盟店のお申込み」フォームに必要事項を記入して送信します
PayPay加盟店のお申込みはこちら(公式)

②入力したメールアドレスに申し込みフォームのリンクが送信されるので、メール内記載のリンクから、申し込み手続きを行う。

③申し込み手続きが完了すると再びメールが届くので、審査情報を入力します。

④申し込み後、約2営業日で審査結果が登録メールアドレスに送信されます

⑤審査が完了すると登録の住所に「PayPayコードキット」が届けられるので、初期設定を行います

⑥初期設定完了後、PayPayコードを店頭に設置すれば利用開始となります

もう少し細かく知りたい!という方は、以下の記事で詳しく導入方法をご紹介していますのでこちらもご覧ください。

PayPay導入完全ガイド。本当に決済手数料が無料?メリット・デメリットも

まとめ

今回はPayPayと、現在開催中の加盟店ご紹介キャンペーンについてお伝えしました。

スマホ決済を行うユーザーは増えており、キャッシュレスに対応しているかどうかで買い物をする店舗を選ぶという人も現れています。ユーザー数の多いPayPayを導入すれば、PayPayユーザーの集客効果も期待できるでしょう。

紹介先の店舗にも、紹介元の店舗にも特典が付与される加盟店ご紹介キャンペーン。消費税増税が目前に迫った今だからこそ、キャンペーンを利用してPayPayに加盟されてみてはいかがでしょうか。

キャッシュレス決済の選定をサポートします

「ピピッとコンシェルジュ」は、あなたのお店のニーズに合った選びを無料でお手伝いする、決済の選定窓口です。ヒアリングの情報をもとに、お店のあったサービスをご紹介します。

・キャッシュレス決済の導入費用を安く済ませたい
・インバウンド対策を行いたい
・1つの端末で沢山のQRコード決済を扱いたい
など、導入前のご要望やお悩みをお聞かせください。

ご相談は完全無料です。キャッシュレス決済の導入をお考えなら、まずはピピッとチョイスのコンシェルジュサービスをぜひご活用ください。

キャッシュレス決済の導入相談
決済サービスの導入なら
店舗に合った決済サービス探しを
サポートします!
※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。
キャッシュレス決済の加盟店申し込み

関連タグ