PayPayの加盟店募集がスタート!嬉しい紹介キャンペーンも!

国内で、さまざまなQRコード決済サービスが登場する中、またもや新しいサービスが誕生しました。その名も「PayPay(ペイペイ)」。新たに登場したこの「PayPay(ペイペイ)」は、これまでのQRコード決済サービスとはどのように違うのでしょうか?

今回は、加盟店募集を開始した「PayPay(ペイペイ)」の全容に迫っていきたいと思います。

\QR決済の無料相談窓口もあります/
相談窓口について詳しく見る

こちらもチェック!

QRコードの知識や導入・比較に関する疑問などはこちらの記事でも紹介しています。是非ご覧ください。

まずは知っておきたい、QRコード決済の基礎知識

・【初心者向け】QRコード決済とはどんなもの?
・ちまたで話題のQRコード決済。今なぜ注目を集めているのか?
・QRコード決済の気になるセキュリティ。本当に安全?情報管理は大丈夫?

中国人観光客向け、インバウンド対策

・「アリペイ(支付宝)」と「Wechat Pay」 導入するならどっち?
・中国人向け決済サービス『支付宝(アリペイ)』や『WechatPay』を導入する方法

QRコード決済の導入に関する疑問

・QRコード決済の導入にかかる費用はいくら?コストと導入の流れを解説します!
・QRコード決済ってどんな従業員でも簡単に使えるの?取り扱いは難しくない?

「PayPay(ペイペイ)」とはいったい何?

参照:https://paypay.ne.jp/

「PayPay(ペイペイ)」は、ソフトバンクとヤフーが合同会社を設立して提供されるQRコード決済サービスの名称です。2018年10月の開始を予定している本サービスは、インド最大の決済サービス事業者である「Paytm(ペイティーエム)」という会社と連携して、その高い技術力を駆使し、安定したQRコード決済サービスの提供を目指しています。

一般にQRコード決済の方法は2種類あり、1つは店頭で提示したQRコードを利用客がスマホアプリで読み取って決済する方法と、利用客がQRコードをレジ側に提示してスキャンしてもらう方法です。「PayPay」は、この両方に対応していて、特にユーザーがQRコードを読み取る場合は店舗側が負担する決済手数料を、開始から3年間は“無料”としています。

また中国でメジャーなQRコード決済サービス「支付宝(Alipay/アリペイ)」にも対応しており、インバウンド対策も十分です。

加盟店舗に優しい入金サイクル

加盟店舗にとって気になるのは、入金のタイミングや手数料などではないかと思います。

まず締日ですが、どの銀行の場合でも、当月末締めとなっています。入金タイミングは、最短で翌々営業日ですが、ジャパンネット銀行の場合は、2018年11月以降は翌日入金となります。

入金手数料についても、ジャパンネット銀行であれば、手数料は永年無料。その他の銀行の場合は、2019年9月30日まで無料となっており、それ以降は手数料が発生します。

今なら誘って嬉しい、誘われて嬉しいキャンペーンも

PayPayの提供開始に伴い、2018年9月6日から12月28日までの間に、すでにPayPayを導入している店舗が、知り合いの店舗にPayPayを紹介し、その店舗が導入をすると1500円がプレゼントされるキャンペーンが実施されています。さらに紹介「された」側の店舗も1000円が貰えるという、まさにウィンウィンになるキャンペーンです。

紹介する側は1店舗につき1500円なので、複数店舗紹介すればそれだけ多くの金額が貰えます。紹介された店舗も、また別の店舗に紹介すれば1500円が貰えるので、PayPayの輪がどんどん広がっていくキャンペーンとなっています。なお紹介キャンペーンの特典が入金されるのは、2019年2月末頃を予定しているようです。

キャンペーンの応募は、公式ホームページの特設サイトの専用フォームから行えます。

まとめ

PayPayは、なんといっても導入のハードルが低いのが特徴です。ユーザーが店頭のQRコードを読み取るタイプであれば、実質0円で利用できるのも魅力的で、クレジットカード決済端末のように、端末費用が発生することもありません。店舗側にかかる決済手数料も、開始から3年間は無料というところも、中小規模の店舗や企業の方には嬉しい設定ではないでしょうか。

現在行われているPayPay紹介キャンペーンも、多くの店舗でPayPayを導入してもらって普及を進めたいという思いが伝わるキャンペーンと言えます。実際に、公式ホームページでも「スマホ決済におけるユーザー数ナンバーワン、加盟店数ナンバーワンのサービスを目指して」と掲げられています。簡単かつ便利に利用できるPayPay、この機会にぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか。

店舗様のニーズに合ったQRコード決済をご紹介

ピピッとチョイスは、QR決済サービスをお探しで困っている方や、QR決済に興味のある方に向けて、最新のQR決済サービスの情報から、当サイト独自の比較検討、経営・マーケティングに関わる情報まで、決済サービスのイマをまとめた情報メディアです。

数限りなくある決済サービスの中から、お店のサービスにピッタリのQRコード決済を探すのには時間が掛かってしまいます。「ピピッとコンシェルジュ」では、あなたのお店のニーズにお応えする、サービス選定を無料でお手伝いしています。ヒアリングの情報をもとにご希望にあったサービスをしぼってご紹介しますので、導入するQR決済を決定するまでの時間を圧倒的に短縮します。ご活用ください。

ピピッとチョイスに相談する

※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。