最も使われている人気のQRコード決済、ランキング1位は「楽天ペイ」!

2018年、QRコード決済サービスは実に多種多様なものが誕生しました。まさに「QRコード決済サービス元年」といえる年だったと思います。しかし、こうもサービスが乱立してしまっては、どれを使うのが一番いいのか迷ってしまいますね。使う側としては、いくつかのQRコード決済サービスをお店や状況によって使い分けているといった方が多いのではないでしょうか。

そんな中、2019年1月7日にICT総研より「2019年 モバイルキャッシュレス決済の市場動向調査」が発表されました。この中で、最も使われているQRコード決済サービスとして、1位に輝いたのが「楽天ペイ」です。今回は市場動向調査の結果を見て行きながら、楽天ペイの概要やQRコード決済の消費動向などについて紹介したいと思います。

買い物の際、最も利用されているQRコード決済は?ランキング順位

多々あるQRコード決済サービスのうちどれが一番人気で使われているか?ここではランキング形式にして1位から10位までを見て行きたいと思います。

1位  楽天ペイ
2位  PayPay(ペイペイ)
3位  LINE Pay(ラインペイ)
4位 d払い
5位 Origami Pay(オリガミペイ)
6位 Yahoo!スマホ決済
7位 paymo(ペイモ)
8位 pring(プリン)
9位 PAY ID(ペイアイディー)
10位 atone(アトネ)

以上のような結果となりました。

楽天ペイが堂々たる1位に輝きましたが、2位につけたPayPayは2018年秋にリリースされて、ここまで肉迫していることにも注目したいところです。また、LINEの利用者が多いことから、LINE Payの普及にも目を見張るものがありますね。

引用 : 2019年 モバイルキャッシュレス決済の市場動向調査

No.1~3まで紹介!みんなが使っているQRコード決済

いったいどんなQRコード決済サービスが人気なのか、3位までを簡単におさらいしておきたいと思います。

1位「楽天ペイ」 – 楽天ポイントをお得に活用できる人気の決済サービス

QRコード決済サービスは、ユーザーがお店にコードを提示して、お店側がそれを読み取りお支払いを完了させる「ストアスキャン」方式と、お店側がQRコードを提示し、それをQRコード決済アプリで読み取りお支払いを済ませる「ユーザースキャン」方式の2種類があります。楽天ペイはこの2種類両方の方式に対応しています。

使えるお店は、コンビニなら「ローソン(ナチュラルローソン、ローソンストア100も含む)」「ファミリーマート」「ポプラ」「ミニストップ」。飲食店なら「白木屋」「笑笑」「魚民」などのモンテローザ系列、「和民」「ミライザカ」といったワタミグループで使えるほか、衣料店舗の「AOKI」「Right-on」、「メガネスーパー」や「自遊空間」など。非常に多いです。

支払いはクレジットカードの登録のみとなっており、VISA、Master CardのほかにJCB・American Express・Diners Clubが利用可能です。

ポイント還元は、楽天会員なら200円で1ポイントが貯まり、さらに楽天カードであれば100円で1ポイントが貯まる仕組みです。もちろん、登録クレジットカードのポイントもたまります。クレジットカードや楽天のポイントを貯めている人には、特にお得なサービスとなっています。ランキング1位も納得するところですね。

【PR】楽天ペイを使うなら、楽天カードがおすすめ

【店舗向け】楽天ペイの加盟店相談を承っています

導入する店舗の魅力としては、QRコード決済だけでなく、クレカ・電子マネー対応も同時にできる点です。『楽天ポイントが使える・貯まる店』としても集客アピールが可能となります。カードリーダー代が実質無料となるキャッシュバックキャンペーンも実施中となっています。最短翌日入金が可能である点も店舗にとっては大きな魅力だと言えるでしょう。(2019/08現在)。

>>楽天ペイの導入相談はこちら<<

>>楽天ペイの加盟店申請(公式サイト)<<

 

2位「PayPay」 – 大幅還元キャンペーンで一躍有名に。加盟店も続々増加

PayPay(ペイペイ)は、ソフトバンクとYahoo!が設立した合同会社「PayPay株式会社」によるQRコード決済サービスです。PayPayを利用して購入した人に対し10回に1回の確率で全額がポイント還元される「100億円あげちゃうキャンペーン」が人気となり、ニュースなどでも多数取り上げられ話題となりました。現在は、ランチタイム(11時〜14時)に最大20%割引が戻ってくるキャンペーンや、新規登録時に銀行口座に登録すると1,000円相当がプレゼントされるキャンペーンなどが実施されています。

店舗へのPayPayの導入相談を承っています

導入する店舗の魅力としては、期間限定の手数料無料施策。コード読み取りでの決済なら、決済手数料が0円となっています。加盟店になる際も費用が全く掛からないので、非常に導入ハードルが低く人気のQRコード決済になっています。
さらに今だけ、8月中に加盟店新規申し込みし、顧客に決済してもらうと最大10,000円がもらえる『PayPay新規加盟店応援キャンペーン』も実施中です。店舗にとっては嬉しいことづくめですね。

>>PayPayの導入相談はこちら<<

>>PayPayの加盟店申請(公式サイト)<<

 

3位「LINE Pay」 – 皆が持っている鉄板アプリ。ポイント還元も割り勘機能も

ランキング3位となったLINE Pay(ラインペイ)は、LINEアプリを持っている人ならすぐに利用開始できるという点が強みです。ポイント還元キャンペーンも月に1度程度の頻度で行われており、利用しているとおトクになるイベントが度々起きるのが特長です。

お店で利用するだけでなく、送金機能・割り勘機能も付いています。飲み会やランチの支払いをLINEで割り勘、そのままLINE Payでお支払い!といったことが手軽にできるので、まずは1度使ってみることを是非おすすめします。クレジットカードの登録だけでなく、コンビニからもチャージできるのが良い点で、クレジットカードを登録するのはちょっと気が引ける…という人にも向いていると思います。

店舗へのLINE Payの導入相談を承っています

導入する店舗の魅力としては、PayPay同様、期間限定(2021年7月31日まで)決済手数料が0円。また、導入費用も方法により無料です。LINE Pay据置端末という専用の端末であっても、初期導入費が0円となっています。店舗が会計時に入力した金額が端末のディスプレイにQRコードで表示されるので、お客様それは読み取るだけでお支払いできます。(条件により月額費用が1,500円掛かります)

今のところ、QRコード決済は少額決済向きとして利用されている

今回のアンケート調査では、傾向として1万円以上3万円未満の高額なお買い物をするときには、クレジットカードを利用している人が多いということが判明しました。それに対し、QRコード決済サービスを利用している人は、1千円以上3千円未満のお買い物をする人が多く、少額決済向きとして利用されていることがわかりました。

それではその理由は何でしょう? 考えられるのは、QRコード決済サービスの歴史がまだ浅いといった背景が挙げられます。まだまだQRコード決済は認知度が低く、実際にアンケート結果でも、高額決済でクレジットカードが使われている割合は68.3%なのに対し、QRコード決済は2.6%と圧倒的な差があります。もうひとつ考えられるのは、電子マネーのようにチャージで使うサービスもあるためです。チャージ式で利用する場合、まず使う分の金額をチャージしてから使うため、大金のチャージは利用しにくいイメージがあるかと思います。

しかし逆に言うと、1万円未満の買い物であればQRコード決済は相性も良く、貯まったポイントを利用しやすいといった利点があります。大きい金額を使ってもらうための、PayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」ような大型キャンペーンも期待できるので、QRコード決済業界の動向から目が離せませんね。

キャッシュレスはお得になる!?キャッシュレス・消費者還元事業とは

キャッシュレス・消費者還元事業とは、2019年10月1日から2020年6月末日までの9か月間、対象の店舗でキャッシュレス支払いをした方にはポイント還元等を実施し、対象店舗へのキャッシュレス決済の導入(端末導入や決済手数料)を支援する制度になります。店舗(中小規模事業者)がキャッシュレスを導入すると端末導入の負担がなくなり、決済手数料が3.25%以下になります。さらに、決済手数料の1/3は国からの補助が入りますので、さらに決済手数料が抑えることができます。消費者は、最大5%のポイント還元が受けられます。期間限定ではあるものの、利用者にも店舗にもメリットがありますね。ただし、キャッシュレス決済であればどこでもいい、というわけではなく、認定を受けた決済事業者を利用しなければ適用されませんのでご注意ください。
今回紹介した楽天ペイ・PayPay・LINE Payはいずれも「キャッシュレス・消費者還元事業」認定の決済事業者にあたりますので、安心して利用できますよ。
 

まとめ

利用されているQRコード決済を人気ランキング形式でまとめて紹介しました。なお、4位以下のサービスもピピッとチョイスでは取り上げています。QRコード決済は様々なものがあり、特長もそれぞれなので、自分に合ったものを使うのが良いと思います。よろしければこちらも是非ご覧ください。

【簡単導入が魅力】スマホとQRコードで決済ができる決済サービス8選

キャッシュレス決済の選定をサポートします

「ピピッとコンシェルジュ」は、あなたのお店のニーズに合った選びを無料でお手伝いする、決済の選定窓口です。ヒアリングの情報をもとに、お店のあったサービスをご紹介します。

・キャッシュレス決済の導入費用を安く済ませたい
・インバウンド対策を行いたい
・1つの端末で沢山のQRコード決済を扱いたい
など、導入前のご要望やお悩みをお聞かせください。

ご相談は完全無料です。キャッシュレス決済の導入をお考えなら、まずはピピッとチョイスのコンシェルジュサービスをぜひご活用ください。

キャッシュレス決済の導入相談
決済サービスの導入なら
店舗に合った決済サービス探しを
サポートします!
※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。
キャッシュレス決済の加盟店申し込み