Uペイなら端末無料レンタル!メリット・デメリットや導入方法を解説!

日本でもキャッシュレス化が進む中、どのキャッシュレス決済サービスを導入すればいいかわからないと考える店舗も多いと思います。導入の際に気になるのが、初期費用などのコストがどのくらいかかるのか、導入後のサポート体制はしっかりしているかという部分です。
今回は、ピピッとチョイスおすすめの株式会社USENが提供している「Uペイ」の特徴や、店舗の導入メリット、対応している決済サービスなども紹介していきますので、まだキャッシュレス決済を導入していない店舗は参考にしてみてください。

Uペイとは

株式会社USENが提供する「Uペイ」とは、クレジットカードや電子マネーなどのに対応することができ、決済端末を無料でレンタルすることができる決済サービスです。「UペイQR」を一緒に導入することで、QRコード決済サービスにも対応することができます。iPhoneやiPadが手元にあれば、初期費用や月額費用も0円で利用ができるので、コスト面の負担でキャッシュレスの導入に至っていなかった店舗も利用しやすいサービスになります。なお、プリンターが必要であれば、16,000円(税抜)で購入することもできます。

新型コロナウイルスの感染拡大により、お客様と従業員が接触することなく決済を行うことができる非接触決済へのニーズが高くなってきています。Uペイでは、カードを端末にタップして決済を行うこともできるので、お客様も従業員も安心して利用することができます。

Uペイでは、カードの情報や暗証番号を暗号化して、お客様のクレジットカードの情報が決済をした店舗に残らないようになっています。お客様は安心して決済を行うことができ、店舗では安全に端末保管をしておくことができます。

Uペイ導入相談はこちら

Uペイを導入するメリット

非接触決済ができ、クレジットカードの番号も暗号化され安心して利用できるUペイですが、店舗に導入することでどのようなメリットがあるのでしょうか。

Uペイは端末無料レンタルで初期費用が抑えられる!

2020年6月末に終了した「キャッシュレス・消費者還元事業」では、還元事業の期間中であれば、キャッシュレス決済導入時に必要な端末代の負担がなくなるという大きなメリットがありました。ですが、還元事業が終了した現在、キャッシュレス決済を導入する場合は、店舗側には端末費用の負担などが生じます。特に新型コロナウイルスの影響を受け、キャッシュレス決済を始めたいものの、出費を抑えておきたいという店舗にとっては頭が痛い問題だったのではないでしょうか。

しかし「Uペイ」では「キャッシュレス・消費者還元事業」が終了した現在でも、決済端末を無料でレンタルできます。初期費用や月額費用も0円で利用することができるので店舗は、導入費用の負担も少なくキャッシュレス決済をはじめられます。
さらに、決済端末が万が一故障した場合でも無料で交換を行ってもらえるので安心して利用できます。

Uペイは分割払い・リボ払いにも対応可能

Uペイでは、分割払い・リボ払い・ボーナス払いに対応しています。お客様の希望の支払い方法に対応することができるので、お客様お支払いの機会を逃すことなく利用してもらいやすいです。
キャッシュレス決済導入サービスはUぺイの他にもありますが、分割払い・リボ払い・ボーナス払いにまで対応できるものは少ないので、こうした点でもUペイは利便性が高いと言えます。

UペイはUSENならではのサポート体制

Uペイを提供しているUSENでは、設置や通信動作テスト、難しい通信設定、導入後のサポートまで行ってくれるので導入の際に困ることがありません。
さらに全国で24時間年中無休で電話の対応を受けており、全国に約150エリアある1,000名以上のスタッフがサポートしてくれますので、万が一の場合でも安心して利用することができます。

Uペイで対応しているキャッシュレス決済一覧

Uペイでは以下のクレジットカードや電子マネーに対応しています。

決済サービスの種類 決済手数料 決済サービス
クレジットカード 3.24% Visa
Mastercard
American Express
3.74% JCB
Diners
Discover
電子マネー 3.24% Suica
PASMO
Kitaca
TolCa
manaca
ICOCA
SUGOCA
nimoca
はやかけん

現在、UペイではMasterCardの決済手数料が実質2.5%になる優遇キャンペーンを行っています。個人事業主で初めてUペイを利用する方を対象に、1店舗目限定でMasterCardの決済手数用が2.5%で利用することができます。半年に1度(2月1日~7月31日・8月1日~1月31日)、キャンペーンの適応料率分が還元される仕組みです。

UペイQRで対応しているQRコード決済一覧

Uペイでは「UペイQR」と合わせて利用することで、以下のQRコード決済サービスに対応することができます。中国の二大決済サービスと呼ばれている「Alipay(アリペイ)」や「WeChat Pay」にも対応することができますので、インバウンド対策も可能です。

決済手数料 決済サービス
3.24% PayPay
d払い
LINE Pay
3.0%  Alipay
WeChat Pay

Uペイ導入におススメな店舗とは?

Uペイの詳細やメリットいついて紹介していきましたが、結局どのよううな店舗におすすめのサービスなのでしょうか。

初期費用を抑えてキャッシュレス決済にまるごと対応したい店舗

Uペイでは、導入の際に必要な初期費用は0円、そして決済端末も無料でレンタルすることができるので、費用を抑えて導入したい店舗にピッタリのサービスです。月額費用も無料で利用できますので、店舗はiPhoneやiPadを用意しUペイ専用のアプリをインストールするだけで利用することができます。
「Uペイ」とあわせて「UペイQR」を導入することで、主要のクレジットカード・電子マネー・QRコードに対応することができるので、さまざまな種類のキャッシュレス決済サービスを導入しておきたい店舗にもおすすめです。

イベントやデリバリーなどで店舗外でもキャッシュレス決済したい店舗

無料レンタルができるUペイ専用の端末はコードレスになりますので、テーブル決済や屋外だけでなくイベントやデリバリーの際の決済方法としても利用することが可能です。Uペイであれば持ち運びができますので、配達先でのお客様のさまざまな決済方法にも対応することができます。

サポート体制がしっかりしている会社を使いたい店舗

上記のメリットの部分でもお伝えした通り、Uペイを提供している株式会社USENでは、24時間365日の電話サポートを受け付けており、全国150エリアの1,000名を越えるスタッフがサポートしてくれるので、年末年始や深夜営業の店舗でも安心して利用することができます。
さらに導入時にも、初期設定や通信動作テストなどはすべてUSENの担当者が行ってくれるので、機械に詳しくない方でも簡単に導入することができます。

Uペイ導入相談はこちら

Uレジと連携することで二度打ち不要に

Uペイを、株式会社USENが提供している「Uレジ」に連携することによってさらにスマートに便利に決済を利用することが可能です。
「Uレジ」と「Uペイ」のシステムの連携により、金額の2度入力が必要なくなるため会計処理に手間をとることなく業務効率化にも繋がります。
さらに、どちらのサービスも株式会社USENが提供しているため契約や設置も同時に行えますし、何かあった際の窓口も一本化されます。

Uレジとは

「Uレジ」とはiPadを利用したタブレットPOSレジで、その中でも飲食店に特化したものが「UレジFOOD」になります。多くの機能が搭載されており低価格で使えるのが特徴で、個人店から複数店舗の経営でも利用することができます。
機能面では、リアルタイムで店舗の売上や分析析機能が使えたり、集計機能では日別や月別、曜日別時間帯別に分けて確認することができます。
コスト面でも、月額9,980円から利用でき、月額1万円を切る値段でさまざまな機能が搭載されていますし、株式会社USENならではの駆け付け対応まで行ってくれる手厚いサポートもついています。

>>Uレジについて詳しく知りたい方はこちらをチェック!
※外部サイトへ遷移します

まとめ

今回は、株式会社USENが提供する「Uペイ」についてメリットや対応の決済サービスなど詳しく紹介していきました。初期費用や端末代金も必要ないですし、導入の設定もUSENの担当者が行ってくれるので安心して利用ができるUペイ。
キャッシュレス決済を利用して支払う場面をよく見かけるようになり、店舗にもキャッシュレス決済サービスの導入が必要不可欠になってきていると考えられます。キャッシュレス決済を利用したいお客様を逃してしまわないように、まだ導入していない店舗は是非検討してみてください。
Uレジとの連携でさらに、2度打ちの手間を省きことができ業務効率化にも繋がりますのでUレジと同時に導入するのもおすすめです。

キャッシュレス決済の選定をサポートします

「ピピッとコンシェルジュ」は、あなたのお店のニーズに合った選びを無料でお手伝いする、決済の選定窓口です。ヒアリングの情報をもとに、お店のあったサービスをご紹介します。

・キャッシュレス決済の導入費用を安く済ませたい
・インバウンド対策を行いたい
・1つの端末で沢山のQRコード決済を扱いたい
など、導入前のご要望やお悩みをお聞かせください。

ご相談は完全無料です。キャッシュレス決済の導入をお考えなら、まずはピピッとチョイスのコンシェルジュサービスをぜひご活用ください。

キャッシュレス決済の導入相談
決済サービスの導入なら
店舗に合った決済サービス探しを
サポートします!
※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。
  • はじめてのDX デジタルトランスフォーメーションを支援する はじめてのDX
  • Wiz colud デジタルトランスフォーメーションに最適なサービスをご提案
  • レジチョイス POSレジの比較・導入ならレジチョイス